ユ・ヨンソク 「自分と似ている役柄がむしろ難しかった」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
ユ・ヨンソク 「自分と似ている役柄がむしろ難しかった」
ユ・ヨンソク 「自分と似ている役柄がむしろ難しかった」

ユ・ヨンソク

一重の目に少しでも力を加えると鋭い目つきになるか、少し力を抜いて笑うと純粋な少年”チルボン”そのものだ。

 俳優ユ・ヨンソク(29)は「一重の目は、僕という俳優がもっている長所だと思っている」とし「おかげで、様々な役に恵まれ、たくさんのキャラクターを消化してきた」と自信をみせた。

 彼が大衆に顔を広く知られるようになったのは、2012年に公開された映画「建築学概論」の江南のオッパ(お兄さん)、「オオカミ少年(邦題:私のオオカミ少年)」の裕福な家庭の不良少年だったが、2003年「オールド・ボーイ」でユ・ジテの幼少期役でスタートした彼のフィルモグラフィーは思ったより多い。

 短幕劇とシットコム、連続ドラマと週末ドラマ、興行映画と独立映画を行き来し、引き受けた役柄もスポーツ選手、医師、連続殺人鬼、ボディガード、若くして父親になった高校生など、とにかく幅広かった。

 そして昨年、tvN「応答せよ1994」で心が痛むような初恋を美しく大切に届けたチルボン役で”ホームラン”を放った。興行映画の主演を横取りし、広告も列をなすように舞い込む。しかし彼は「何ひとつ変化したものはない」ときっぱり話す。

 「応答せよ1994」のヒットにより、大衆の人々はまだよく知られていなかった彼の前作をもう一度見直し、「ユ・ヨンソクという俳優はこんな作品、あんな役も演じていたんだな」と思わせてくれた、と語った。

 「『応答せよ1994』も、これまで演じていたのと同じようにやりました。僕に変化したことは何もないのですが、周りの反応と僕を見る視線が変わったようです。単純に『応答せよ1994』一編で僕を判断するのは違うと思います。以前の作品から積み重ねにより、いまの姿があると考えてくださるのではないでしょうか」。

 そして「いまのままを続けていくことが重要だと思う」とし「もしかして、僕が変わっていってしまうのでは、と思うことも…」と慎重になるユ・ヨンソク。

 「10年という時間は、幸いなことにしっかりと踏みしめてくることができたと思います。もちろん、何度か試行錯誤はあり、早期終演してしまった作品もありました。気持ちが沈むことも、焦りを感じるときも、傷つくこともありました。でも、周りの反応に一喜一憂せずに、自分自身を客観的に見ようと努力しています」。

 ドラマ「応答せよ1994」が大ヒットし、唯一方言を使わないソフトなソウル男チルボンが愛され、彼の経歴は「建築学概論」と「オオカミ少年」により”悪役専門”と紹介された。熱く善良な役柄も多くこなしてきたが彼は、チルボンが最も難しかったと話す。

 「10年間で演じてきた役の中で最も大変でした。強いキャラクターに接近していくと喜びも感じ、達成感もあるのですが、チルボンは僕ととても似ているため、自分がいま何をしているのかわからなくなるのです。演じていたのか、と思うこともあり、視聴者はどのように見てくださると心配にもなりました。一人だけ標準語を話し、僕だけ下宿生ではなかったので”ひとりぼっち”のような気持ちになりましたね」。

 制作陣は、作り上げたキャラクターに最もマッチする俳優を選び出し、各自のしゃべり方と癖などディテールを再びキャラクターに被せるため、俳優とキャラクターはさらに似ていくもの。ユ・ヨンソクも時間が経つにつれて、チルボンの姿が気楽になり、共感できるようになっていった。

 心に傷を負っても暗くならず、ポジティブに物事を考える性格が自身とよく似ていると話すユ・ヨンソク。

 「最高に純真で純粋な恋愛を見ていると、どうしたらそこまでできるのか、と思うこともありますが、僕もチルボンの恋愛スタイルに共感します。過去には片思いしたこともあり、好きだという気持ちを自ら立ち切ったこともありましたから…」。

 彼が選んだ最も印象に残ったシーンは、実家に遊びに行ってソウルへ一人で帰って来た12月の最後の夜、バス停留所で好きな相手に初めて気持ちを打ち明け、キスをするシーン。

 「告白のラストは意外でした。驚きませんでしたか? 」

 それは、彼が最近よく言う言葉でもある「ハッピーニューイヤー」だった。
2014年1月8日14時40分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

<占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う俳優パ... <占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う俳優パ...
 占い師のchristy.です。今回は 出演ドラマは立て続けにヒットし、才能溢れる演技ドル俳優として大活躍中のパク・ヒョンシクさん。 6月10日に入隊を控え、初の映画出演となった「陪審員た...
<占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う、時代... <占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う、時代...
 占い師のchristy.です。今回は現在のエンターテインメントの時代を築き上げた先駆者たちを鑑定したいと思います。 アイドル達を発掘し育てた人達の運勢はいかに!  ・JYPエンター...
パク・ヒョンシク、チャン・ドンゴンのハグに感動! 「先輩とのブロマ... パク・ヒョンシク、チャン・ドンゴンのハグに感動! 「先輩とのブロマ...
 数々の映画で“韓流四天王”の1人としても君臨するビッグスター チャン・ドンゴンと、「花郎<ファラン>」などで人気上昇中の韓流新プリンスパク・ヒョンシクが、華麗なる初共演で話題騒然の2019...
「アバウトタイム」イ・サンユン「主役の二人がどんなふうに出会い、関... 「アバウトタイム」イ・サンユン「主役の二人がどんなふうに出会い、関...
 “時間”が止まって、“愛”が始まった――イ・サンユン×イ・ソンギョン主演! 愛だけが実現できる魔法のような瞬間を描いたファンタジーラブロマンス「アバウトタイム~止めたい時間~」。DVD-B...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.