<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
 
<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編
<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編(画像提供:wowkorea)

PURPLE KISS」は2021年3月にデビューした7人組女性アイドルグループだ。
RBW Entertainment所属で「MAMAOO」以来約7年ぶりにデビューしたガールズグループである。
グループ名の由来は複数の色が混ざって作られる紫色のように、各メンバーの多様な個性が集まって作られた音楽を意味するpurpleと、様々な物語のなかで愛の力を表現する時に使用されるkissを組み合わせたもので、紫色のように多様な音楽の色合いを通してたくさんの人に愛を伝えるという意味が込められている。

「PURPLE KISS」のプロフィールを紹介する。

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

「PURPLE KISS」パク・ジウン(画像提供:wowkorea)


名前(本名):パク・ジウン
生年月日:1997年9月4日
ポジション:ボーカル

ジウンはデビュー前にサバイバル番組「PRODUCE 48」に出演経験がある。
普段は優しくおっとりとした性格だそう。
また休みの日は家で過ごすことが大好きで、ベッドからほとんど出ないという。

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

「PURPLE KISS」ナ・ゴウン(画像提供:wowkorea)


名前(本名):ナ・ゴウン
生年月日:1999年9月3日
ポジション:ボーカル、ダンス

ゴウンも同じくデビュー前に「PRODUCE 48」に出演し、番組終了後はダンスや歌のカバー動画をアップして話題を呼んだ。
また作詞作曲もでき、デビューアルバムにはゴウンが作詞作曲した楽曲が3曲ほど収録されている。

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

「PURPLE KISS」トシ(画像提供:wowkorea)


名前:トシ
本名:チャン・ウンソン
生年月日:2000年2月11日
ポジション:ダンス、ボーカル

トシはパワフルなダンスが魅力のメンバーだ。
普段はしっかりした性格で、チャレンジ精神も強いそう。
またサメが大好きで、1人で水族館に見に行ったこともあるという。

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

「PURPLE KISS」イレ(画像提供:wowkorea)


名前:イレ
本名:チョ・ソヨン
生年月日:2002年4月30日
ポジション:ダンス、ボーカル

イレは現事務所に入所する前にはYG Entertainmentで練習生をしていた。
芸名のイレは、自身の洗礼名「イレーネ」からとったそう。
普段はとても明るくフレンドリーな性格だという。

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

「PURPLE KISS」ユキ(画像提供:wowkorea)


名前:ユキ
本名:毛利小雪
生年月日:2002年11月6日
ポジション:ラップ、ダンス

ユキはグループのメインラッパーを担当している日本人メンバーだ。
デビューアルバムに収録されている楽曲はほぼ全て自らラップメイキングをした。
ロールモデルはマイケル・ジャクソンだそう。

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

「PURPLE KISS」チェイン(画像提供:wowkorea)


名前:チェイン
本名:イ・チェヨン
生年月日:2002年12月5日
ポジション:ボーカル、ダンス

チェインは10歳の時にサバイバル番組「KPOP STAR」に最年少で出演し話題を呼んだ。
ステージ上ではシックな雰囲気だが、普段は明るく常にテンションが高いという。
また犬が大好きで2匹飼っているそう。

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「PURPLE KISS」プロフィール編

「PURPLE KISS」スアン(画像提供:wowkorea)


名前:スアン
本名:パク・スジン
生年月日:2003年7月11日
ポジション:ボーカル

スアンはデビュー前から事務所の先輩である「MAMAMOO」の楽曲にガイドボーカルとして参加するなど、高い実力で活躍していたメンバーだ。
またIU(アイユー)のファンで、公式SNSで楽曲のカバー動画をあげたこともある。


●実力派アイドルグループ
「PURPLE KISS」は、「MAMAMOO」らが所属するRBW Entertainmentから誕生したガールズアイドルグループだ。実力派の歌手が揃っている事務所からデビューするアイドルグループとして、デビュー前から注目を集めていた。

期待の新人アイドルとしてデビューした「PURPLE KISS」だが、高い期待値を超えるような実力を持ったメンバーが揃っている。歌やダンスの高い実力はもちろんだが、注目すべきは彼女たちのプロデュース能力である。

特にメインラッパーであるユキはプレデビュー曲である「My Heart Skip a Beat」と「Can We Talk Again」の作詞を担当した。外国人メンバーがメインラッパーを担当するだけでも簡単なことではないが、さらに韓国語で作詞をしたことは驚くべきことである。
また他のメンバーたちも作詞作曲に参加し、デビューアルバム「INTO VIOLET」に収録されている楽曲の中でイントロを除いた全楽曲でメンバーが直接作詞作曲に参加している。
さらに「My Heart Skip a Beat」と「Skip Skip」に関してはダンスや動線、さらにダンスブレイクを含めた全ての振り付けをメンバーたちが直接構成した。

メンバー全員が独自の音楽性を持っているからこそ、高いクオリティの楽曲を作り出すことができる。「PURPLE KISS」だけの独創的なコンセプトと高い実力でこれからの活躍にも期待が集まる。

●国内外の人気
「PURPLE KISS」は2021年3月にミニアルバム「INTO VIOLET」でデビューを果たしたが、アルバム発売当日だけで7千枚を売り上げた。また発売初週だけで1万枚以上の売り上げを記録したが、これは2020年から2021年現在までにデビューした新人ガールズグループの中で最も多い売り上げである。歴代のガールズグループのアルバム販売量で見ても19位にランクインするなど、デビュー直後から一定のファンを獲得していることがわかる。

また海外での注目も高く、デビュー当日にはアメリカやブラジルなどの地域のTwitterリアルタイムトレンドTOP10にランクインした。さらに海外の8地域のiTunesでトップアルバムチャートと7つの地域のApple Musicトップアルバムチャートにランクインしグローバルな人気を証明した。こうした国内外での高い人気から、すでに韓国国内では「第4世代のガールズグループの優良株」という呼び声も高い。
2021年5月22日15時50分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

<WKコラム>「BOYS PLANET」ついにスタート!韓国での反...

<WKコラム>「BOYS PLANET」ついにスタート!韓国での反...
日中韓9人組ガールズグループ「Kep1er」を輩出したグローバルオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」(以下、「ガルプラ」)のボーイズ版「BOYS PLANET」(...

<WKコラム>「SEVENTEEN」、「IN THE SOOP」シ...

<WKコラム>「SEVENTEEN」、「IN THE SOOP」シ...
男性アイドルグループ「SEVENTEEN」のリアルバラエティー「IN THE SOOP」の新シーズンとなる「IN THE SOOP SEVENTEEN ver. S2」がJTBCで1月29日...

<WKコラム>ハ・ジョンウ×チュ・ジフン×ミンホ(SHINee)×...

<WKコラム>ハ・ジョンウ×チュ・ジフン×ミンホ(SHINee)×...
ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、ミンホ(SHINee)、ヨ・ジングの豪華俳優陣4人が出演するウェブバラエティ「両足でチケッティング」。1月20日(金)よりTVINGで配信がスタートした。 ...

<WKコラム>「P1Harmony」&「DRIPPIN」&「TO1...

<WKコラム>「P1Harmony」&「DRIPPIN」&「TO1...
TBSが韓国SBSグループとK-POPバンドの名門FNCエンターテインメントと始動した日韓合同アイドルボーイズバンド結成プロジェクト「THE IDOL BAND:BOY’S BATTLE」(...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。