カン・スイルのプロフィール、画像、最新ニュース

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース



カン・スイル

サッカー韓国代表初の”多文化選手”候補となった期待の選手
カン・スイル
カン・スイルの画像・写真
  • 名 前: カン・スイル
  • ハングル表記: 강수일 (Kang SooIl)
  • カテゴリ: サッカー(男子)
  • 生年月日: 1987年 7月 15日(32歳)
  • 身長/体重: 184cm,74kg
  • 学歴: 尚志大学
  • 家族: アフリカ系米国人の父、韓国人の母
  • 干支(えと): 兎年
  • 星座: 蟹座
  • 所属チーム: 東京ヴェルディ

カン・スイルとは

カン・スイルは韓国のプロサッカー選手。ポジションはフォワード(FW)。駐韓米軍に在籍し、韓国で生活しているアフリカ系米国人の父親と韓国人の母親の間に生まれた。尚志大学を経て、2007年Kリーグドラフト、番外指名として選択され、2007年に仁川ユナイテッドへ入団、プロ一年目は主に2軍生活を送っていた。2008年、Kリーグの2軍リーグであるRリーグで最優秀選手に選出。2009年4月26日の慶南FCとの試合に交代選手として途中出場し、プロデビューゴールを決めた。しかし、2010年11月2日、同僚イ・セジュと共に飲酒後、通行人とのけんか騒ぎを起こし、物議に。これが問題となり、2選手共、任意退団の処分が下った。その後、2011年に済州ユナイテッドへ移籍。これと同時に、仁川での懲戒は解除となり、2011シーズン、2012シーズンは済州で活躍。
2014年、浦項スティーラースのラブコールを受け、2014年3月26日に浦項へレンタル移籍。2014年12月、韓国サッカー代表チームが2015年1月のアジア杯を前に行う国内合宿のメンバーに選出された。
2014年に行われたKリーグオールスター戦で、パク・チソンチームのメンバーとして出場したカン・スイルは、チームメイトのゴールが決まった後、選手らと共に「みんなで生きる社会、文化がある社会、和合する私たち、私たちはひとつです」という多文化三行詩をゴールセレモニーとして披露し、話題を呼んだ。

エピソード

・2018ロシアW杯アジア地区2次予選に出場する韓国代表に選出されたものの、ドーピング検査で陽性判定となり、2015年6月12日、マレーシアより急きょ帰国。同件について本人は「顔面部位に、発毛剤をぬった」と申告した。

カン・スイルの関連外部サイト

Twitter
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。


  • 週間ランキング
  • 一覧
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.