イ・スンチョルのプロフィール、画像、最新ニュース

wowKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース



  • イ・スンチョル
  • まとめ
  • 韓流ブログ
  • RUI名義の『輪舞曲-ロンド-』主題歌で日本デビュー!
イ・スンチョルの画像・写真
<SNSや公式サイトなど>
  • 名 前: イ・スンチョル (イ・スンチョル)
  • ハングル表記: 이 승철
  • 生年月日: 1966年 12月 5日(52歳)
  • 身長/体重: 170cm,65kg
  • カテゴリ: タレント、歌手
  • ジャンル: バラード
  • デビュー: 1985年グループ<復活(プファル)>より『ヒヤ』
  • 家族: 配偶者 パク・ヒョンジョン
  • ニックネーム: ハゼ
  • 血液型: A型
  • 干支(えと): 午
  • 星座: いて座
  • 好きな食べ物: 刺身
  • 趣味/特技: テニス

イ・スンチョルの代表曲


【ソロ】
89年『さよならなんて言わないで』、90年『夕日、そして僕』、94年『Soent of spring』、96年『今日も僕は』、99年『お前だけの僕を』、2004年『神の嫉妬』、2006年『さよなら』(日本)、2009年『聞いているかい』、『そんな人はもういません』、2012年『アマチュア』、2013年『My Love』

【復活】
86年『ヒヤ』、87年『2月7日』、02年『Never Ending Story』

イ・スンチョルの略歴

韓国歌手RUI(イ・スンチョル)は、85年ロックグループ<復活(プファル)>のリードボーカルとしてデビュー。そして、89年にソロデビューするや、デビューアルバムが150万枚の大ヒットを記録。その歌唱力でコンサートも大盛況。数々の音楽賞も受賞している実力派。
95年からは映画やドラマのOSTなどを発表し、中でもドラマ『火の鳥』の『因縁』は2004年韓国のゴールデンディスク賞を受賞。2005年にデビュー20周年を迎えたバラード界のトップアーティスト。2006年、“RUI”名義のTBS系ドラマ『輪舞曲-ロンド-』主題歌で日本デビュー。

イ・スンチョルの最近活動

・2014年8月14日、独島(日本名:竹島)にて脱北青年合唱団と共に、南北統一を願う統一ソング「その日に」を歌って話題を集めた。

・2014年11月9日午前、日本の知人から招待を受け、アシアナ便に乗って羽田空港に到着した。到着後、釈然としない理由で入国管理局に4時間ほど抑留された。その後、彼は韓国に戻った。韓国内で非難の声が上がり問題となった。


  • 週間ランキング
  • 一覧
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.