韓国映画「ミナリ」のあらすじ、キャスト、最新ニュース

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース



ミナリ

農業で成功することを夢見てアメリカの田舎町に移住した韓国人一家を描くアメリカ映画

  • 原題: 미나리
  • 原題訳: ミナリ
  • 監督: チョン・イサク(リー・アイザック・チョン)
  • キャスト: スティーヴン・ユァン、ハン・イェリ、ユン・ヨジョン、アラン・S・キム、ノエル・チョ、ウィル・パットン
  • 公開日: 2021年3月3日(韓国) 、2021年3月19日(日本)
  • ジャンル: ドラマ
  • 上映時間: 115分
  • 関連リンクスティーヴン・ユァン  ハン・イェリ  ユン・ヨジョン  ノエル・チョ  アラン・キム 

ミナリの画像・写真


ミナリの見どころ

韓国映画「ミナリ」は1980年代、農業で成功することを夢見てアメリカ南部アーカンソー州の田舎町に移住した韓国人一家を描いたアメリカ映画。タイトルの「ミナリ」とは、香味野菜のセリを指す韓国語。2度目の旬がもっとも美味しいと言われていることから、子供の幸せのために親世代が懸命に生きるという意味が込められている。アメリカでは2020年12月11日公開(限定)。
「第36回サンダンス映画祭」でグランプリと観客賞を受賞。また、祖母役の女優ユン・ヨジョンはロサンゼルス映画批評家協会賞の助演女優賞をはじめ、数々の演技賞を受賞している。監督は、韓国系移民の子供としてアメリカで育ったリー・アイザック・チョン。
米アカデミー賞の前哨戦とされる映画賞「第78回ゴールデングローブ賞」外国語映画賞を受賞。
「第93回アカデミー賞」6部門にノミネート(最終候補)。

ミナリのあらすじ

ある韓国家族のワンダフルな話。
慣れない米国・アーカンソー州に移住してきた韓国家族。家族に何かやり遂げるところを見せたいパパ・ジェイコブ(スティーヴン・ユァン)は自身だけの農場を作り始め、ママ・モニカ(ハン・イェリ)も再び職場を探す。
まだ小さい子供たちのためモニカの母スンジャ(ユン・ヨジョン)が同居することになる。
長女アン(ノエル・チョ)と末っ子デヴィッド(アラン・S・キム)は毒舌な祖母に刺激を受けていく。

ミナリの関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。


「ミナリ」ハン・イェリ、アメリカのEcho Lake Entと専属契約…本格的にグローバル活動へ前進
2021年4月10日13時49分配信
映画「ミナリ」出演のハン・イェリ、米アカデミー賞出席のため「スケジュールを調整中」
2021年4月9日11時54分配信
【公式】映画「ミナリ」、13分追加されたフィーチャレットバージョンを世界初上映
2021年4月2日23時10分配信
映画「ミナリ」、コロナに負けず観客動員数80万人突破=セリも売り上げが2倍に
2021年3月29日18時27分配信
話題作「ミナリ」、19日連続観客動員数1位…70万観客突破
2021年3月22日08時08分配信
映画「ミナリ」観客動員数60万人突破…18日連続して堅固な1位の座
2021年3月21日18時57分配信
映画「ミナリ」、16日連続で観客動員数1位…再上映した「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」は3位に
2021年3月19日07時41分配信
映画「ミナリ」、アカデミー賞作品賞含む6部門にノミネート
2021年3月17日14時12分配信
映画「ミナリ」、14日連続で観客動員数1位…53万人超え達成
2021年3月17日09時08分配信
ハン・イェリ、出演映画「ミナリ」がオスカー最終6部門候補の快挙に「励まし合って過ごした時間が懐かしい」と回想
2021年3月16日20時45分配信
[韓流]「ミナリ」のアカデミー賞候補入り 製作陣が喜びツイート
2021年3月16日09時28分配信
映画「ミナリ」、有力視の中「アカデミー賞」6部門に堂々ラインナップ…ユン・ヨジョンは女優助演賞候補
2021年3月16日00時11分配信
[韓流]米アカデミー賞候補に「ミナリ」 作品賞・助演女優賞など6部門
2021年3月15日22時04分配信
映画「ミナリ」、アカデミー賞ノミネーション発表を目前に控え観客動員数50万人を突破
2021年3月15日18時27分配信
[韓流]映画「ミナリ」が2週連続興行1位 2位は「鬼滅の刃」
2021年3月15日11時36分配信
  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.