火車のプロフィール、画像、最新ニュース

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
韓国俳優 韓国ドラマ 韓国映画 K-POP・韓国歌手 韓国スポーツ選手



火車

日本の有名推理小説を原作とした有名女性監督作品

  • タイトル: 火車
  • 監督: ビョン・ヨンジュ
  • キャスト: イ・ソンギュン、キム・ミニ、チョ・ソンハ、キム・ビョル
  • 公開年度: 2012年3月8日 韓国公開
  • ジャンル: ミステリー、ドラマ
  • 上映時間: 117分
  • 関連リンクイ・ソンギュン  キム・ミニ 

火車の画像・写真

火車の見どころ

韓国映画「火車」は「僕らのバレエ教室」(2004)で有名な女性監督ビョン・ヨンジュ監督が、長い休息を経て制作した長編映画。日本の宮部みゆきの同名小説を原作としており、常に社会的なメッセージを込めようとする監督の努力は、同作品にも刻まれている。主演は日本でも人気の俳優イ・ソンギュン。相手役にはモデル出身の実力派女優キム・ミニ。そばにいた人が突然姿を消しても、誰ひとり関心をもたない世の中。監督は心が焦るようなミステリー構造を使い、非情な現代人の姿を映し出している。

火車のあらすじ

結婚一か月前、両親宅へ行く途中、サービスエリアに寄ったムンホ(イ・ソンギュン)とソニョン(キム・ミニ)。コーヒーを買いに行ったムンホを待っていたものは、ドアが開いたままの車だけだ。繋がらない携帯電話、痕跡もなく彼女が消えた。彼女を探すために前職が強力班刑事で親戚の兄ジョングン(チョ・ソンハ)の力を借りるムンホ。しかし、家族も友人もいない彼女のすべては嘘だ。失踪当日、銀行口座から残金をすべて引き出し、住んでいた家の指紋までも消していたソニョンの行動に単純な失踪事件ではないことを悟るジョングンは、彼女が殺人事件と関わりがあることを知る…。



3月は韓国映画が人気 「火車」=230万人動員
2012年4月5日10時58分配信
「火車」のビョン・ヨンジュ監督「冷酷な都市の姿を描いた」
2012年2月17日10時48分配信
「火車」のビョン・ヨンジュ監督「冷酷な都市の姿を描いた」
2012年2月15日16時10分配信
映画「火車」制作報告会、キム・ミニら出席
2012年2月8日12時58分配信
キム・ミニ ピョン・ヨンジュ監督映画「火車」出演
2011年5月24日17時42分配信
  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.