韓国映画「美人図」のあらすじ、キャスト、最新ニュース

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース



美人図

筆先で伝える朝鮮初のエロティシズム

  • 原題: 미인도
  • 原題訳: 美人図
  • 邦題: 美人図
  • 監督: チョン・ユンス
  • キャスト: キム・ミンソン、キム・ヨンホ、キム・ナムギル、チュ・ジャヒョン
  • 公開日: 2008年11月13日(韓国)
  • ジャンル: 歴史・時代劇
  • 観覧等級: 青少年観覧不可
  • 上映時間: 108分
  • 関連リンクキム・ギュリ  キム・ナムギル  チュ・ジャヒョン 

美人図の画像・写真


美人図の見どころ

韓国映画『美人図』は、実在した朝鮮時代の天才画家シン・ユンボク(申潤福)を元にした作品で、ムン・グニョン主演の『風の絵師』でドラマ化にもなった。また際どいベッドシーンやオールヌードなどで公開前から話題を呼んでいた。主演は『順風産婦人科』や『ガラスの靴』、『天女と詐欺師』などの若手演技派女優キム・ミンソン、映画『後悔なんてしない』で同性愛者役を演じ話題となったキム・ナムギル、そして『薯童謠(ソドンヨ)』などのベテラン俳優キム・ヨンホと『明朗少女成功記』などの女優チュ・ジャヒョン。4人が禁断の四角関係を熱演する。

美人図のあらすじ

4代つづく絵師家門の末娘で神妙な腕前を持ち兄シン・ユンボクの代わりに内緒で絵を描いていた7歳の天才少女ユンジョン(キム・ミンソン)。平凡だった彼女の生活は兄の自殺により一変する。絵のために女を捨て兄シン・ユンボクとして生きることになるのだ。朝鮮最高の画家キム・ホンド(キム・ヨンホ)の心をも動かす優れた実力のユンボクは自由で果敢な愛を描き、朝鮮初のエロティシズムを見せる。しかし彼女の“俗画”は淫乱で低級であるとの評価を受ける。絵のために男として生きてきたユンボクの前にある日、カンム(キム・ナムギル)が現れ人生で初めて愛という感情を知ることになる。愛する男性の前で女になりたかったユンボク、ユンボクのために命をも捧げる覚悟のカンム、一方で弟子(ユンボク)の才能に惚れ、その全てを愛してしまったキム・ホンド、ホンドを愛するばかりに嫉妬に捕らわれた妓女ソルファ(チュ・ジャヒョン)。250年間隠されてきた<美人図>を囲み、彼らのすれ違う愛や嫉妬は予想できない不幸のはじまりだった。

美人図の関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。


  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.