残酷な出勤のプロフィール、画像、最新ニュース

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
韓国俳優 韓国ドラマ 韓国映画 K-POP・韓国歌手 韓国スポーツ選手



残酷な出勤

金持ち女子高生を誘拐した日、自分の娘を誘拐されたアマチュア犯人の運命を描くコミックサスペンス

  • タイトル: 残酷な出勤
  • 監督: キム・テウン
  • キャスト: キム・スロ、イ・ソンギュン、コ・ウナ
  • 公開年度: 2006年11月2日 韓国公開
  • ジャンル: スリラー
  • 上映時間: 108分

残酷な出勤の画像・写真

残酷な出勤の見どころ

韓国映画『残酷な出勤』はコメディー映画の大家と称されるキム・スロが「こういうシナリオを待っていた」と絶賛した作品。主演俳優は、キム・スロの他にもイ・ソンギュン、オ・クォンロク、コ・ウナ、キム・ビョンオクと個性的なキャラクターの持ち主ばかりで、キム・スロがかねてから希望していた“本当に面白いコメディー映画”が今ここに完成した。

残酷な出勤のあらすじ

平凡なサラリーマンのドンチョル(キム・スロ役)は、株式投資の失敗と巨額の借金の利子で人生最大の危機に直面する。ある時、ドンチョル同様に、借金の利子を返さなければいけないマノ(イ・ソンギュン)と子ども誘拐して身代金をもらうという作戦を思いつく。一度は失敗するものの、二度目は緻密な作戦を立てて金持ちの家の女子高生テヒ(コ・ウナ)を拉致。ついに誘拐は成功を収めるが、テヒは学校の停学は毎度のこと、父親(オ・グァンロク)に金をせびるために、自作の誘拐劇まで仕組む問題児だった。ドンチョルとマノにとっては、この生意気な不良女子高生人質を相手にすることさえも、とても耐え難いシチュエーションである。
その時ドンチョルにかかってきた一本の電話。「お前の娘を誘拐した。娘を返してほしければ、お前の誘拐を成功させろ!」一瞬でパニックに陥ったドンチョル!今は借金の利子ではなく、自分の娘を助けるために必ず今回の誘拐には成功させなければならない。果たしてドンチョルは娘を助けることができるのだろうか?またこの誘拐は成功できるのか?



  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.