韓国ドラマ「ご飯になれ」のあらすじ、キャスト、最新ニュース

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース



ご飯になれ

正統派宮廷料理の大家の秘法の味に恵まれた女性と周囲の人々の葛藤と成長を描いたドラマ。
  • 原題: 밥이 되어라
  • 原題訳: ご飯になれ
  • 演出: ペク・ホミン
  • ジャンル: ヒューマン
  • キャスト: チョン・ウヨン、クォン・ヒョク、カン・ダヒョン、チョ・ハンジュン、ジェヒ
  • 放送: MBC(2021)
  • 放送時間: 月~金曜 19:10~
  • 放送日: 2021年1月11日~
  • 関連リンクチョン・ウヨン  ジェヒ  クォン・ヒョク 

ご飯になれの画像・写真

ご飯になれのキャスト


ご飯になれの見どころ

韓国ドラマ「ご飯になれ」は、正統派宮廷料理の大家の秘法の味に恵まれた女性と周囲の人々の葛藤と成長を描いたドラマ。

明るく生命力にあふれたヨンシンを女優チョン・ウヨンが、ヨンスと一緒に生活することになるギョンスを俳優ジェヒ、ヨンシンの友人ジョンフンを俳優クォン・ヒョク、ヨンシンの友人ダジョンを女優カン・ダヒョンが演じる。

ご飯になれのあらすじ

田舎の小さな駅の近くに“ご飯屋”という看板のかかった定食屋がある。
ヨンシン(チョン・ウヨン)は高校3年生にも関わらず、安いおかずを準備するために自転車に乗って買い物に出かける。
今日も4000ウォンで一食を済ませるお客さんたちのために安くて温かい食事を準備するためだった。
メニューもなく、その日の安く買える材料で素朴な定食を準備する店だが
真心のこもった食事は、つらい一日に疲れ、傷ついた庶民の心の飢えまで満たしてくれる。

ヨンシンが初めて定食屋に来た時も食券を買って安いご飯を食べる常連客がいた。
離婚された父親について突然田舎での生活が始まったジョンフン(クォン・ヒョク)。
両親に捨てられて老いていく祖母に育てられたオボク(チョ・ハンジュン)。
両親が共働きのため夕食は主に定食屋で食べていたダジョン(カン・ダヒョン)。
そして突然、定食屋のギョンス(ジェヒ)と一緒に住むことになったヨンシン。

4人の同級生は幼いころから12年、夕食の時間になれば定食屋に集まり
一緒にご飯を食べて、きょうだいよりも厚い情を交わしながら成長してきた。

ヨンシンは幼いころから空腹の人たちが一杯の温かいご飯で癒される姿を見て育ち、
大人になり、自分を育ててくれた一滴の血も混じっていない人たちに恩返しするため
ひもじい世の中の温かいご飯のような人になりたいと思ってきた。

そんなヨンシンがひもじい世の中のために叫ぶ、温かいご飯のようなこのドラマが
我々に共感していくはずだ。

ご飯になれの関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。



【公式】“「5Dolls」のヒョヨンから改名”女優チョン・ウヨン側、「MBC新ドラマ『ご飯になれ』への出演を検討中」
2020年11月5日18時56分配信
  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.