魔王のプロフィール、画像、最新ニュース

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
韓国俳優 韓国ドラマ 韓国映画 K-POP・韓国歌手 韓国スポーツ選手



魔王

“皇太子”チュ・ジフン主演!『復活』のスタッフが贈る第2の復讐劇
  • タイトル: 魔王
  • ハングル表記: 마왕
  • 演出: パク・チャノン
  • ジャンル: ミステリー
  • キャスト: オム・テウン、チュ・ジフン、シン・ミナ
  • 放送: KBS(2007)
  • 放送日: 2017年3月21日〜2007年5月24日

魔王の画像・写真

魔王の見どころ

韓国ドラマ『魔王』は、ドラマ『復活』のスタッフが手がけた復讐劇。同ドラマで主演を努めたオム・テウン、『宮』の皇太子役で人気を博した新鋭チュ・ジフン、『このろくでなしの愛』のシン・ミナがタッグを組んだ話題作。サイコメトリー(物体から他人の残留思念を読み取れる超能力)、タロットカードなど目新しい素材を取り入れ、緻密に練り上げられたストーリーで“善”と“悪”の境界線にある微妙な人間心理を描き出した。“天使”と“悪魔”を演じ分けたチュ・ジフンの熱演、サイコメトラーというミステリアスな女性を演じたシン・ミナにも注目。

魔王のあらすじ

正義感の強い刑事カン・オス(オム・テウン)のもとに、ある日、1枚のタロットカードが届く。数日後、父親の会社の顧問弁護士が殺害され、現場には、彼のもとに届いたものと、同じカードが残されていた。被害者が死の直前に電話をかけていたのは、“弁護士会の天使”と呼ばれる模範的な弁護士オ・スンハ(チュ・ジフン)。しかし、笑顔の裏では、独断で殺人を演出することも辞さない氷のような人間である。証拠品となるタロットカードの製作者ヘイン(シン・ミナ)は、サイコメトリー能力を使って事件の真相を解くことになるのだが…。

魔王の関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

魔王の教えて韓国Q&A




故シン・ヘチョル出棺、ユン・ドヒョンやPSYら涙で“魔王”を見送る
2014年10月31日10時51分配信
”魔王”シン・ヘチョル、突然の死…沈痛な面持ちで著名人ら斎場へ
2014年10月29日15時33分配信
“歌王”チョー・ヨンピル、後輩の“魔王”故シン・ヘチョルを見送る
2014年10月28日16時07分配信
故シン・ヘチョル、遺影の中では相変わらずの堂々たる“魔王”ポーズ
2014年10月28日13時18分配信
故シン・ヘチョル、韓国歌謡界の“魔王”の26年
2014年10月27日23時37分配信
  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.