カンイェウォンのプロフィール、画像、最新ニュース

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
韓国俳優 韓国ドラマ 韓国映画 K-POP・韓国歌手 韓国スポーツ選手



カン・イェウォン

デビュー当時から存在感が光っていた韓国映画界のライジングスター
カン・イェウォンの画像・写真
<SNSや公式サイトなど>

カン・イェウォンの代表作

【ドラマ】
『千番目の男』(12/MBC)、『悪い奴ら』(14/OCN)

【映画】
『魔法の城』(02)、『1番街の奇跡』(07)、『TSUNAMI -ツナミ-』(09)、『ハーモニー』(10)、『ハロー・ゴースト』(10)、『クイック』(11)、『占い師たち』(12)、『朝鮮美女三銃士』(14)、『私の恋愛の記憶』(14)、『恋愛の味』(15)、『私に、会いに来てください』(16)

カン・イェウォンの略歴

韓国女優カン・イェウォンは2001年にSBSのシチュエーション・コメディ「ハニーハニー」でデビュー後、映画「中毒」や「魔法の城」に出演し注目された。特に「魔法の城」で破格的なベッドシーンを見せ、グラマーな女優として話題にもなったが、映画の失敗により潜伏説、引退説、留学説などに苦しめられた。1年後の2004年に活動を再開し、芸名を現在の「カン・イェウォン」に変更した。2007年には映画「1番街の奇跡」でスクリーンにカムバックし、改めて存在感を示した。以後、1000万人以上動員の映画に相次いで出演し、韓国映画界のライジングスターとなった。



  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.