シムウンギョンのプロフィール、画像、最新ニュース

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
韓国俳優 韓国ドラマ 韓国映画 K-POP・韓国歌手 韓国スポーツ選手



シム・ウンギョン

国民的人気子役から演技派女優へと変貌を遂げた演技派女優
シム・ウンギョン

シム・ウンギョンの画像・写真

<SNSや公式サイトなど>
Twitter

シム・ウンギョンの代表作

【ドラマ】
『結婚したい女』(04/MBC)、『あんぱん』(04/MBC)、『海神』(04/KBS)、『乾パン先生とこんぺいとう』(05/SBS)、『その夏の台風』(05/SBS)、『シークレット・カップル』(05/MBC)、『プラハの恋人』(05/SBS)、『春のワルツ』(06/KBS)、『黄真伊(ファン・ジニ)』(06/KBS)、『太王四神記』(07/MBC)、『テヒ、ヘギョ、ジヒョン』(09/MBC)、『太陽の女』(08/KBS)、『ギョンスク、ギョンスクの父』(09/KBS)、『キム・マンドク〜美しき伝説の商人』(10/KBS)、『赤と黒』(10/SBS)

【映画】
『多黙、安重根』(04)、『ヘンデルとグレーテル』(07)、『不信地獄』(09)、『ありがたい殺人者』(10)、『クイズ王』(10)、『ロマンティック・ヘブン』(11)、『サニー 永遠の仲間たち』(11)、『朝鮮の王』(12)、『怪しい彼女』(14)、『相性』(18)

シム・ウンギョンの略歴

韓国女優シム・ウンギョンは、子役出身の演技派女優。中学生の頃からさまざまな作品で子ども時代を演じ、人気者に。2011年の大ヒット映画『サニー 永遠の仲間たち』での印象的な演技が話題となり、「2011年第48回大鐘賞映画祭」女優助演賞を受賞した。米国の芸術学校に通う。

シム・ウンギョンのエピソード

・2014年、韓国版『のだめカンタービレ』の主演に抜擢。「少女時代」ユナとの競合があった。

・2017年4月3日、日本の企画会社ユマニテと契約を締結したことを発表した。



  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.