キムナムギルのプロフィール、画像、最新ニュース

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
韓国俳優 韓国ドラマ 韓国映画 K-POP・韓国歌手 韓国スポーツ選手



キム・ナムギル

同性愛などさまざまな役をこなしてきた演技派俳優
キム・ナムギルの画像・写真
<SNSや公式サイトなど>

キム・ナムギルの最新LIVE (SNSで話題の最新情報)

キム・ナムギルの代表作

【映画】
『ドント・ルック・バック』(06)、『後悔なんてしない』(06)、『カン・チョルジュン:公共の敵1−1』(08)、『モダンボーイ』(08)、『美人図』(08)、『携帯電話』(09)、『愛の運命−暴風前夜−』(10)、『海賊:海に行った山賊』(14)、『無頼漢』(15)

【ドラマ】
『学校』(99/KBS)、『英雄時代』(04/MBC)、『あんぱん』(04/MBC)、『がんばれ!クムスン』(05/MBC)、『私の名前はキム・サムスン』(05/MBC)、『恋人』(06/SBS)、『グッバイ・ソロ』(06/KBS)、『花咲く春には』(07/KBS)、『善徳女王』(09/MBC)、『赤と黒(原題:悪い男)』(10/SBS)、『サメ』(13/KBS)

キム・ナムギルの略歴

韓国俳優キム・ナムギルは2008年頃まで“イ・ハン”という芸名で活動していた。日本でも公開され反響を呼んだ映画『後悔なんてしない』では同性愛の演技を見せ話題となり、2008年のヒット作品『美人図』では主人公キム・ミンソンの相手役を演じ注目を浴びた。2009年には高視聴率ドラマ『善徳女王』でアクション演技を披露するなどし、映画・ドラマに欠かせない役者として活躍し続けている。

キム・ナムギルの教えて韓国Q&A




  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.