コソヨンのプロフィール、画像、最新ニュース

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
韓国俳優 韓国ドラマ 韓国映画 K-POP・韓国歌手 韓国スポーツ選手



コ・ソヨン

シンドロームまで巻き起こした元祖コリアン・ビューティー。俳優チャン・ドンゴン夫人に。
コ・ソヨンの画像・写真
<SNSや公式サイトなど>
  • 名 前: コ・ソヨン (Go So Young)
  • ハングル表記: 고소영
  • 生年月日: 1972年 10月 6日(46歳)
  • 身長/体重: 168cm, 47kg
  • 職業: タレント、女優
  • デビュー: 92年ドラマ『明日は愛』
  • 学 歴: 中央大学芸術大学院
  • 家族: 配偶者 チャン・ドングォン
  • ニックネーム: 猫
  • 血液型: A型
  • 干支(えと): 子
  • 星座: てんびん座
  • 好きな食べ物: 刺身冷麺
  • 趣味/特技: 香水・CD集め、映画鑑賞
  • 宗教: カトリック教
  • 韓国の所属事務所: 文化倉庫
  • 関連リンクチャン・ドンゴン 

コ・ソヨンの代表作

【ドラマ】
『明日は愛』(92/KBS)、『母さんの海』(94/MBC)、『幸福の始まり』(96/SBS)、『女』(97/SBS)、『追憶』(98/MBC)、『裸足の青春』(98/MBC)

【映画】
『クミホ』(94)、『ビート』(97)、『日が西から昇れば』(98)、『恋風恋歌』(99)、『エンジェル・スノー』(00)、『二重スパイ』(02)、『アパート』(06)、『呪文をかけて』(06)

コ・ソヨンの略歴

韓国女優コ・ソヨンは映画やドラマの他にもCM、MC、ラジオとマルチに活躍している。特別な“美しさ”を持っていると評され、コリアン・ビューティーの代表格でもある。幼い頃に4年間日本で生活していた経験もあり、日本のファッション雑誌に取り上げられたこともあるなど日本との関わりも強い。
コ・ソヨンの出世作となったのはドラマ『お母さんの海』で“コ・ソヨン族”という言葉を生みシンドローム現象ともなった。これまで様々な賞を受賞した実績をもち、今後もさらなる活躍が期待されている。

コ・ソヨンのエピソード

・2010年5月2日に俳優チャン・ドンゴンと挙式した。同年10月4日には長男が誕生している。

・2014年2月25日、第2子となる女児を出産した。



  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.