韓国芸能ニューストピックス

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニューストピックス
国民ドラマ
ホットニュース
の画像
 かつては韓国時代劇が放送されると、歴史学者から「歴史を歪曲している」とクレームがつくことがよくありました。学者の立場からすると、あまりに創作の多い時代劇を批判したくなるのです。ただし、テレビ局も黙ってはいませんでした。 ■時代考証よりも面白さを追求 ...

記事全文


関連ニュース

<Wコラム>後輩俳優にリスペクトされるペ・ヨンジュン
 2007年の『太王四神記』以来、主演作がないペ・ヨンジュンだが、彼の俳優としての存在感は、後輩俳優たちにも大きな影響を与えてきた。特に、キム・スヒョン、チャン...

【速報会見レポ】パク・ヒョンシク(ZE:A)とソ・ガンジュン(5u...
 視聴率40%を超え昨年のKBS演技大賞各部門賞を文字通り総なめにした国民ドラマ「家族なのにどうして? 」で颯爽とした‘イケメン旋風’を巻き起こしているパク・ヒ...

最高視聴率49.3%! パク・ヘジン復帰作「いとしのソヨン」DVD...
 「華麗なる遺産」の脚本家が贈る、韓国で圧倒的視聴率トップを独走した大人気ラブストーリー「いとしのソヨン」のDVDリリースが決定した。パク・ヘジン3年ぶりのドラ...

MBC「ホジュン」連続ドラマで復活…来年3月に放送へ
 MBCの代表時代劇「ホジュン」が来年3月連続ドラマとして復活することがわかった。  MBCドラマ本部の関係者は11日「『ホジュン』が来年3月から連続ドラ...

パク・シニャンがホームレスに? リアルな演技に絶賛
『パリの恋人』以降、再びドラマにカムバックしたパク・シニャンが、高い評価を得ながらドラマをリードしている。 17日に放送されたSBS新水木ドラマ『銭の戦争...

ソン・ホヨン ソン・イルグク Rain(ピ) <芸能大賞>バトルで...
<ネティズン芸能大賞>3月MVPバトル戦が、ネティズン(ネットユーザー)の熱い声援の中、中盤に向かって疾走している。 各部門1位と2位が最終バトル戦に進出...

ダニエル・ヘニー&リョウォン“甘酸っぱいキス”
“オレンジとグレープフルーツの甘酸っぱいキス” 国民ドラマMBC『私の名前はキム・サムスン』の2番目のカップルダニエル・ヘニーとリョウォンが、額にする“チュッ...

“国民ドラマ”キム・サムスン OST 強風吹き荒れる
40%の視聴率を目前にし、“国民ドラマ”に向けて連日高空飛行を続けているMBC水木ミニシリーズ『私の名前はキム・サムスン』のOSTも、ドラマに劣らずその熱気が高...

トップスターカムバック 韓流ならぬ“日流”?
コ・ヒョンジョンとチェ・スジの共通点とは? それは、彼女らは90年代最高のトップスターで、結婚と同時に“しばらく”芸能界を離れた後、最近カムバックしているとい...


Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.