オススメ情報│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「Twitterフォロワープレゼント」ソ・ジソブ直筆サイン入り「Be with you 〜 いま、会いにゆきます」プレスシート
「Twitterフォロワープレゼント」ソ・ジソブ直筆サイン入り「Be with you 〜 いま、会いにゆきます」プレスシート
人々が待ち望んだ心震える共演! ソ・ジソブ×ソン・イェジン、初の恋人役「Be With You 〜いま、会いにゆきます」
日本中を感動の涙で包み込んだ市川拓司のベストセラー小説を新たに映画化! 
『私の頭の中の消しゴム』に続く、韓国映画史に残る珠玉のラブストーリー

2004年に竹内結子と中村獅童主演で映画化され、社会現象を巻き起こす大ヒットを記録した市川拓司のベストセラー小説「いま、会いにゆきます」が時を経て、韓国で待望の映画化! 
胸の中にいつまでも残る大切な思い出と、奇跡のような再会の物語を繊細な感覚で描いた『Be With You 〜いま、会いにゆきます』は、人々の心を揺さぶる唯一の切ないラブストーリーとして観客の心をわしづかみにすることだろう。

人々が待ち望んだ心震える共演! 
ソ・ジソブ×ソン・イェジン、初の恋人役

韓国を代表する俳優、ソ・ジソブとソン・イェジンの共演、そして彼らが初めて恋人役を演じるというだけで期待は高まる。『ある会社員』『ただ君だけ』などの男らしさにあふれた激しいアクションはもちろんのこと、『王の運命−歴史を変えた八日間−』では正祖役を演じ、登場シーンは多くないが圧倒的な存在感を披露するなど、スクリーンの中で強烈なカリスマ性を発揮し観客の心をわしづかみにしてきたソ・ジソブが、『Be With You 〜いま、会いにゆきます』のウジン役として戻ってきて、一層深みを増した情感豊かな演技を見せる。

■公開情報
「Be With You 〜いま、会いにゆきます」
2019年4月5日(金)シネマート新宿ほか、全国ロードショー
監督:イ・ジャンフン
出演:ソ・ジソブ(「ごめん、愛してる」『ただ君だけ』)、ソン・イェジン(『私の頭の中の消しゴム』『四月の雪』)、キム・ジファン、コ・チャンソク(『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』)
2018年/韓国公開3月14日/131分/原題:いま、会いにゆきます/配給:クロックワークス
原作:市川拓司「いま、会いにゆきます」(小学館刊)映画:『いま、会いにゆきます』(製作「いま、会いにゆきます」製作委員会/監督 土井裕泰/脚本 岡田惠和)
【STORY】
雨の降る日、また戻ってくると信じ難い約束を残してこの世を去ったスア(ソン・イェジン)。あれから1年、梅雨が始まったある日、世を去る前と変わりない姿のスアがあらわれる。だがスアはウジン(ソ・ジソブ)が誰なのかさえ覚えていない。自身のことを覚えていなくても、彼女が傍にいるという事実だけで幸せを感じるウジンと自身が覚えていない彼との話が気になるスア。ウジンとの出会い、初恋、初デート、初の幸せの瞬間を分かち合い、スアはウジンと再び恋に落ちるのだが……。


【WoW! KoreaTwitterフォロワープレゼント】ソ・ジソブ直筆サイン入り「Be with you 〜いま、会いにゆきます」プレスシートを2名様にプレゼント。WoW! KoreaのTwitterをフォロー&RTで応募できます。



「Be With You 〜いま、会いにゆきます」公式HP
http://klockworx-asia.com/be-with-you/
2019年4月12日19時33分配信 Copyrights(C)wowkorea.jp

Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.