オススメ情報│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
イ・ビョンホン主演『エターナル』奇跡のように美しいオーストラリア名所満載ロケ
イ・ビョンホン主演『エターナル』奇跡のように美しいオーストラリア名所満載ロケ
『エターナル』2月16日(金)、TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー (C)2017 WARNER BROS PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED 配給:ハーク
ハリウッド俳優のイ・ビョンホン主演最新作『エターナル』が2018年2月16日(金)にTOHOシネマズ新宿ほかにて全国公開の運びとなりました。

 「10年ぶりに素晴らしい小説を読んだかのような、心に響く作品」とイ・ビョンホン自身が脚本にほれ込んだ本作。その衝撃的なラストは本年度ナンバーワン・サスペンス映画と呼ばれるほどだ。監督は語り手としての優れた能力と、広告界で築いた演出力でイ・ビョンホンが惚れ込んだ、本作が長編映画にデビューとなる新人監督イ・ジェヨンが務める。

 映画は勤務する証券会社の不良債権に巻き込まれ、すべてを失ったエリートビジネスマンのジェフン。全てを失ったジェフンは離れて暮らす妻・スジン(コン・ヒョジン)と息子との約束を果たすため、家族が暮らすオーストラリアに向かうが、妻と子にはオーストラリア人の男性の影が…。ショックを受けたジェフンは妻子の秘密を探り始めるが、辿り着いた先には衝撃の真実が待ち受けていた−。

 奇跡のような映像が目の前に広がるオーストラリアでの撮影
本作のロケ地となったのは、オーストラリア。北半球の韓国から南半球のオーストラリアへ、二つの国を対比させるようなロケーションも本作の大きな見どころとなっており、オーストラリアの壮大な景観のなかで26日間に渡り、撮影が敢行された。

 シドニー湾に架かる「ハーバーブリッジ」、世界遺産に登録されている「オペラハウス」、サーフィン天国と呼ばれる「ボンダイ・ビーチ」、世界一美しい道といわれる「グレートオーシャンロード」など、オーストラリア屈指のランドマークを巡るようにロケは進み、特に「ハーバーブリッジ」と「オペラハウス」内部はオーストラリア映画でさえ10年間も撮影許可が下りていないという厳しい状況下であったが、韓国から挑戦しに来た製作スタッフと映画の価値が認められ、韓国映画として初撮影が実現した。

 オーストラリアロケの実現によって、会社が倒産し孤独で絶望的な状況に陥る韓国での暗い場面と、一転し、キラキラと輝くように美しい数々の名所を背景に、オーストラリアで幸せそうに暮らす家族の明るい様子が、明暗の対比を際立たせるように描くことができた。『高地戦』で戦争の最前線をリアルに照らし出し「第48回大鐘賞 照明賞」を受賞した照明監督キム・ミランジェが、彩色を抑えた韓国と温暖なオーストラリアという真逆の対比を違和感なく成し遂げている。

 映画『エターナル』は2018年2月16日(金)、TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー。

 永遠の愛を誓う―イ・ビョンホン史上最高のラブ・サスペンス
韓国の証券会社で支店長を務めるカン・ジェフン(イ・ビョンホン)は、オーストラリアに住む妻スジン(コン・ヒョジン)と息子と離れて暮らしているが、安定した職と家族にも恵まれ、それなりに成功した人生を送っていた。しかし不良債権事件によりジェフンはすべてを失う。失意の中、ジェフンは家族との約束を果たすためオーストラリアへと向かう。しかしやっと会えた妻と子にはオーストラリア人男性の影が…。男がたどりつく、驚愕の真実とは―!?  イ・ビョンホン自身が惚れ込んだ脚本の映画史上最も衝撃のラストと共に、本年度ナンバーワンの呼び声が高いサスペンス映画となっている

 主演を務めるのは映画『MASTER マスター』(11/10公開)や『密偵』(11/11公開)など出演作が相次ぐ、アジアのみならずハリウッドでも活躍する国際的スターのイ・ビョンホン。妻・スジンには実力派女優のコン・ヒョジン、現在公開中の映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』にも出演している、元「Wonder Girls」のアン・ソヒらが脇を固める。監督は本作で長編映画にデビューしたイ・ジュヨン。イ・ビョンホンが惚れ込むほどの語り手としての優れた能力と、広告界で築いた演出力で2017年、最も期待される新人監督として注目されている。また韓国映画では珍しく、撮影の殆どをオーストラリアで行い、洗練された映像美で観客を魅了する。


【STORY】証券会社で支店長を務めるカン・ジェフン(イ・ビョンホン)は、オーストラリアに住む妻スジン(コン・ヒョジン)と息子と離れて暮らしている。安定した職と家族にも恵まれ、それなりに成功した人生を送っていたが、不良債権事件によりジェフンはすべてを失う。失意の中、ジェフンは家族との約束を果たすためオーストラリアへと向かうが、やっと会えた妻と子にはオーストラリア人男性の影がちらついていた。ショックを受けたジェフンは、密かにその場を去り、妻子たちの秘密を探り始める。

■タイトル:『エターナル』
■(C)2017 WARNER BROS PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED
■配給:ハーク
■2018年2月16日(金)、TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー
監督・脚本:イ・ジュヨン
出演:イ・ビョンホン(「マスター」「マグニフィセント・セブン」) コン・ヒョジン(「大丈夫、愛だ」)、アン・ソヒ(「新感染 ファイナル・エクスプレス」)
韓国 / 2017年/ 原題:「SINGLE RIDER」/ 上映時間 : 97分 / 配給:ハーク


2018年2月9日19時26分配信 Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.