イ・シオン、映画「妻を殺した」で10年ぶりの映画主演「あまりにもプレッシャーだった」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース

写真ニュース

イ・シオン、映画「妻を殺した」で10年ぶりの映画主演「あまりにもプレッシャーだった」
2019年12月5日 18:29分配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
俳優のイ・シオンが10年ぶりに映画お主演を務めることに「あまりにもプレッシャーだった」と率直な感想を明らかにした。  イ・シオンは5日午後、ソウル・龍山区(ヨンサンク)CGV龍山アイパークモールで行われた映画「妻を殺した」(監督:キム・ハラ)のマスコミ配...



映画「南山の部長たち」、公開3日目で100万人突破 「TWICE」モモ、旧正月であいさつ「あけましておめでとうございます」 【トピック】アリアナ・グランデ、「防弾少年団」との“リハーサル中にばったり”写真が話題 「防弾少年団」、ネズミに変身し 7人7色の旧正月あいさつ

Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.