国連北人権報告官、北追放の住民に対する事後措置を「考慮中」=RFA

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース

写真ニュース

国連北人権報告官、北追放の住民に対する事後措置を「考慮中」=RFA
2019年11月13日 11:01分配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
国連のトマス・オヘア・キンタナ北朝鮮人権特別報告官が、先ごろ北朝鮮住民2人が北側へ追放された事案と関連して該当政府と接触し、事後措置を考慮していることを明かしたと自由アジア放送(RFA)が伝えた。

13日、RFAによると韓国人権団体「成功的な...



来年の南北協力基金、9%増額の1100億円=平和経済に重点 韓国統一部長官、「非核化重大な岐路…2017年の危機状況繰り返してはならない」 韓国政府 乗り継ぎ時のノービザ滞在を地方空港にも拡大へ 北朝鮮が「金剛山伝説」モチーフの記念硬貨 開発意欲の表れか

Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.