「政界のマドンナ」“国民の力”元院内代表が党代表出馬を示唆…「いつでも準備はできている」=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「政界のマドンナ」“国民の力”元院内代表が党代表出馬を示唆…「いつでも準備はできている」=韓国
韓国与党“国民の力”のナ・ギョンウォン(羅卿瑗)元院内代表(画像提供:wowkorea)

韓国与党“国民の力”のナ・ギョンウォン(羅卿瑗)元院内代表(画像提供:wowkorea)

韓国与党“国民の力”のナ・ギョンウォン(羅卿瑗)元院内代表は10日「(党代表への挑戦を)今から考えていこうと思う。政治家はいつでも準備ができているというものだ」と語った。

ナ元院内代表はこの日、韓国のラジオ番組に出演し「そのポストが求められるのなら、そのポストに私がふさわしいのなら(挑戦する)」と語った。

ナ元院内代表は、党の失点の理由として “イ・ジュンソク(李俊錫)代表”をあげ「大統領選の過程からイ代表は2度も “家出”をし、地方選挙を控える中いわゆる組織委員長という院外委員長を新たに任命したり、ユン・ソギョル(尹錫悦)大統領側の核心関係者内部で対立があるとかないとかという、よくない言動がみられたのが最も大きい」と語った。

つづけて「政治の先輩としてだけでなく、人生の先輩としてお伝えしたいのは『自分の思い通りにならない時は一歩下がってみよ』ということだ」として、党員資格停止中のイ代表が党幹部による決定に対し効力停止を求める仮処分申請をしたことを遠まわしに批判した。

現在イ代表は「性的接待を受けた」という疑惑により、党員資格停止6か月の懲戒処分を受けている。

このことから“国民の力”は9日、全国の党幹部による会議を経て非常対策委員会体制へと移行し、これによりイ代表は自動的に解任されることになった。
2022/08/10 16:51配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.