韓国総合株価指数が続落 1年7カ月ぶり安値

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国総合株価指数が続落 1年7カ月ぶり安値
ハナ銀行本店のディーリングルームにある株価指数や為替の表示モニター=23日、ソウル(聯合ニュース)

ハナ銀行本店のディーリングルームにある株価指数や為替の表示モニター=23日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】23日の韓国株式市場で総合株価指数(KOSPI)は続落し、2日連続で年初来安値を更新した。終値は前日比28.49ポイント(1.22%)安の2314.32と、2020年11月2日(2300.16)以来、約1年7カ月ぶりの安値となった。

 KOSPIはこの日、前日比5.03ポイント(0.21%)高の2347.84で寄り付き、一時2361.23まで上げたが、午後に入って下げ幅を広げた。

 新興企業向け株式市場コスダックの指数の終値は前日比32.58ポイント(4.36%)大幅安の714.38で、前日に続き年初来安値を更新。20年6月15日(693.15)以来、約2年ぶりの安値を付けた。

 一方、23日のソウル外国為替市場で、ウォンは前日比4.5ウォン安の1ドル=1301.8ウォンで取引を終えた。ウォンが対ドルで1300ウォン台に下落するのは09年7月14日(取引時間中の安値1303.0ウォン)以来、およそ13年ぶり。

2022/06/23 16:12配信  Copyright 2022YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.