「BTS」、ソニーに代わりユニバーサルミュージックと契約…新たな一章を開く

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「BTS」、ソニーに代わりユニバーサルミュージックと契約…新たな一章を開く
「BTS」、ソニーに代わりユニバーサルミュージックと契約…新たな一章を開く(画像提供:wowkorea)

「BTS」、ソニーに代わりユニバーサルミュージックと契約…新たな一章を開く(画像提供:wowkorea)

韓国のアイドルグループ「BTS」がユニバーサルミュージックと新たに契約することが分かった。

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は22日(現地時間)、所属事務所であるHYBE関係者の発言を引用して、「BTSが米国市場をはじめとするいくつかの地域のマーケティング・販売契約に合意した」と報道した。具体的な契約条件は明らかになっていない。

「BTS」はこれまでソニーの関連会社であるコロンビアレコードズと、米国などのマーケティングとプロモーションを進めてきた。BTSの音楽の流通は、ソニーの子会社であるオーチャードが務めてきた。ところが今回、ソニーに代わり、ユニバーサルミュージックと協力することになったのだ。

ユニバーサルミュージックは、ビートルズ、レディガガ、ドレイクなど世界的トップアーティストのレーベルとして有名である。ユニバーサルミュージックは、既にHYBEと数回協力したことがあるとWSJは伝えた。

HYBEはWSJに「ソニーと一緒に過ごした時間に感謝している」とし「ユニバーサルミュージックと一緒に新たな一章を開いていくことを期待する」と述べた。
2021/10/23 08:01配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 88 最終更新:2021/10/25 10:32


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.