モウリーニョ監督、新型コロナ落ち着いたら「ソン・フンミンと再契約」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
モウリーニョ監督、新型コロナ落ち着いたら「ソン・フンミンと再契約」
モウリーニョ監督、新型コロナ落ち着いたら「ソン・フンミンと再契約」(画像提供:wowkorea)

モウリーニョ監督、新型コロナ落ち着いたら「ソン・フンミンと再契約」(画像提供:wowkorea)

トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督が、ソン・フンミン(28)との再契約について言及。「絶対に手放さない」との意志を示した。

 ソン・フンミンとトッテナムの契約期間は2023年6月まで。契約満了まで2年以上残っているが、ソン・フンミンの価値をよくわかっているトッテナムとしては、昨シーズンからすでに再契約を結ぼうと動き出していた。

 しかし、契約のための協議は積極的に進まなかった。変数が生じたためだ。世界を襲った新型コロナウイルスパンデミックが、クラブチームの財政に影響を与えたのだ。

 モウリーニョ監督は8日(日本時間)、英国メディア「イブニング・スタンダード」とのインタビューで「多くの人々が新型コロナウイルスによって困難を強いられている状況で、再契約を協議するのは適切ではないと考えている」とし「われわれは、ソン・フンミンがもうすぐわれわれチームの一部になることを疑っていない。そう遠くない未来に明るい太陽が再び世界を照らすとき、トッテナムとソン・フンミンの長期契約は非常に簡単に結論に達するものと信じている」と語った。
2021/02/08 13:15配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.