パウンドIOC最長寿委員「東京オリンピックの開催、断言できない」=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
パウンドIOC最長寿委員「東京オリンピックの開催、断言できない」=韓国報道
パウンドIOC最長寿委員「東京オリンピックの開催、断言できない」=韓国報道(画像提供:wowkorea)

パウンドIOC最長寿委員「東京オリンピックの開催、断言できない」=韓国報道(画像提供:wowkorea)

国際オリンピック委員会(IOC)最長寿委員であるディック・パウンド(79・カナダ)が、今年の東京オリンピックの開催を断言することはできないと警告した。

8日(韓国時間)、BBCなどによると、パウンド委員は東京オリンピックの開催について「何も確信できない」とし「新型コロナウイルス感染症の拡散は、部屋の中の象」と述べた。

「部屋の中の象」とは、誰もが間違っていることを知りながら、先にその話を切り出した場合、それが起こる危険を恐れて誰も先に話をしないことを意味する。すでに1年延期された東京オリンピックが、最悪の場合、再び取り消される可能性があるということを言及したのだ。

パウンド委員は現役IOC委員の中で最も長く在職した人物であり、IOC内でも影響力が高いと評価される。水泳選手出身の彼は、1978年から現在までIOC委員として活動している。

パウンド委員は「運動選手が優先的にワクチン接種対象となるよう、リストに載せなければならない」とし「日本も自国に入る選手たちがワクチンを接種したかどうかを確認しなければならない」と述べた。

続いて彼は「選手たちは重要なロールモデル」とし「彼らのワクチン接種は、個人の健康だけでなく、地域社会の連帯と配慮に対する強いメッセージを伝えることができる」と強調した。

一方、日本でも新型コロナウイルスの感染拡大がなかなか収まらず、懸念の声が高まっている。

菅義偉首相は前日(7日)、東京都など首都圏4地域に1か月間の緊急事態宣言を出した。これは昨年4月以降2度目の措置である。

昨年夏に開催予定だった東京オリンピックは、新型コロナウイルスパンデミックのため、今年7月23日開幕とし1年延期したが、現在も状況を楽観できない。

東京では7日、1日の新規感染者が2447人発生するなど、オリンピックの正常開催に対する懸念の声が高まっている。
2021/01/08 18:06配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 79 最終更新:2021/01/09 11:19


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.