教育部「自治体の要請があれば、大学の寮を生活治療センターとして活用」=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
教育部「自治体の要請があれば、大学の寮を生活治療センターとして活用」=韓国
京畿大学内にある寮、ドリームタワーの全景(画像提供:wowkorea)

京畿大学内にある寮、ドリームタワーの全景(画像提供:wowkorea)

新型コロナウイルス感染症の第3次大流行で病床不足問題が全国的に提起されたことを受け、教育部は地方自治体が要請すれば大学の寮を生活治療センターとして活用する方案を支援することにした。

教育部は14日、「地方自治体から国立・私立大学の寮を生活治療施設として活用しようと要請がある場合、各大学の積極的支援を要請する協力公文書を送った」と発表した。

今後、地方自治体が大学の寮を無症状・軽症患者の治療のための生活治療センターとして活用しようとする場合、教育部に要請すれば教育部が大学と施設支援を協議する計画だ。大学は学内検討・協議の手続きを経て、生活治療センターに志願するかどうかを決定することになる。

教育部は特に感染者が急増している首都圏の場合、「地方自治体が国立・私立大学の寮施設を活用しようとする場合、事前に教育部と協議できるよう首都圏自治体に案内する予定だ」と述べた。

これに先立ち、イ・ジェミョン(李在明)キョンギド(京畿道)知事は13日、無症状・軽症患者の収容施設を確保するためにスウォン(水原)京畿大学の寮を緊急動員すると明らかにした。京畿大学はこれに協力することを決め、現在、論議が進められているとのことだ。

教育部の関係者は「地方自治体が条件、規模などを勘案し、生活治療センターとして活用可能な大学の寮を決めて、協力を要請すれば当該大学と協議する予定」とし「大学の寮は民間資本の寮もあるなど、大学ごとに事情が異なるため、一律的に強制することはできない状況」と述べた。
2020/12/14 20:31配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 83


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.