中国ウイグル自治区でコロナ集団感染の「非常事態」…一日に「137人」の感染確定

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
中国ウイグル自治区でコロナ集団感染の「非常事態」…一日に「137人」の感染確定
中国の新疆ウイグル自治区(画像提供:wowkorea)

中国の新疆ウイグル自治区(画像提供:wowkorea)

中国西部 新疆ウイグル自治区のカシュガル地域で、新型コロナウイルス感染症の無症状感染者が25日の一日に「137人」確認された。

25日 香港のサウスチャイナモーニングポスト(SCMP)によると、新疆保健当局はこの日一日に新型コロナの無症状感染者が137人確認されたと伝えた。

この事態は前日、カシュガルに住んでいる17歳の女性が、新型コロナの無症状感染者として報告されたことから始まった。

その後 この患者の密接接触者を追跡した結果、25日午後までで137人が陽性判定を受けた。彼ら全て無症状感染者で、17歳の患者の親が働いている工場に関するものだと把握されている。

SCMPは「今回の発病は、去る6月 北京の市場での集団感染事態以降、最大規模だ」と伝えた。

カシュガル保健当局は、即 1級警報を発令し、全住民(475万人)を対象に調査を展開している。この日の午後までで280万人が検査を受け、当局は二日あれば検査が全て終わるものと予定している。
2020/10/26 08:25配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 96 最終更新:2020/10/26 09:06


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.