韓国の水泳選手、小学生の時に遭ったセクハラ被害を告白

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国の水泳選手、小学生の時に遭ったセクハラ被害を告白
韓国の水泳選手、小学生の時に遭ったセクハラ被害を告白

韓国の水泳選手、小学生の時に遭ったセクハラ被害を告白(画像提供:wowkorea)

韓国の水泳選手チョン・ユインが子どもの頃にセクハラを受けた事実を告白した。

 15日午後に放送されるSBSプラスの番組「お姉さんに話してもいい」では水泳選手チョン・ユインが悩み相談者として出演する。

 最近行われた収録で、寄せられたエピソードについて話をしていたところ、チョン・ユインは「小中高生を対象にしたアンケート調査で、2200人以上が性的暴力を受けたという」とし「そのうち1000人以上が中学生だった」と話した。

 悩み相談中、チョン・ユインも自身のトレードマークである筋肉を理由にセクハラを受けた事実を打ち明けた。チョン・ユインは「小学生のとき水着を着た状態でセクハラを受けた」とし「子どものころのことだが、今も鮮明に覚えている」と語った。さらに続くチョン・ユインの衝撃的な発言に、MCらも怒りを何とかこらえる姿を見せたという。

2020/10/15 15:20配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.