韓国野球委員会、21日に新人ドラフト開催=新型コロナの余波で初の非対面方式

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国野球委員会、21日に新人ドラフト開催=新型コロナの余波で初の非対面方式
韓国野球委員会、21日に新人ドラフト開催=新型コロナの余波で初の非対面方式

韓国野球委員会、21日に新人ドラフト開催=新型コロナの余波で初の非対面方式(画像提供:wowkorea)

韓国野球委員会(KBO)は来る21日午後2時、ソウル市内のホテルで「2021 KBO新人ドラフト」を開催する。

 KBO新人ドラフトは1ラウンドから10ラウンドまで行い、指名順は2019年チーム順位の逆順であるロッテ-ハンファ-サムスン-KIA-KT-NC-LG-SK-キウムー斗山の順で行われる。

 残念ながら、今回の新人ドラフトは政府の社会的距離の確保方針に従い、少数の球団関係者だけが参加した中で最小運営スタッフだけで進められる。指名対象選手や家族も現場に参加せず、メディアの現場取材や野球ファンの観覧も禁止される。

 選手指名は韓国プロスポーツでは初めて、会場と各球団の会議室を映像接続するuntact(非対面)方式で行われる。
2020/09/16 15:41配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.