韓国“次期大統領候補”と言われるイ・ナギョン民主党代表候補「いつでも文大統領に意見を伝達する」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国“次期大統領候補”と言われるイ・ナギョン民主党代表候補「いつでも文大統領に意見を伝達する」
民主党のイ・ナギョン党代表候補「与党・政府・大統領府は運命共同体…必要ならいつでも大統領に意見を伝達する」=韓国(提供:news1)

民主党のイ・ナギョン党代表候補「与党・政府・大統領府は運命共同体…必要ならいつでも大統領に意見を伝達する」=韓国(提供:news1)

共に民主党のイ・ナギョン(李洛淵)党代表候補は16日「与党・政府・大統領府は運命共同体」とし「党と大統領府が緊密に疎通して協力するよう、必要ならばいつでも大統領に会って、党と国民の意見を伝達する」と訴えた。

李候補は同日午後、民主党本部で開かれた‘チョルラド(全羅道)の非対面合同演説会’で「ムン・ジェイン(文在寅)政府の成功的な締めくくりのために心より力になりたい」と述べた。

「すでに定例化されている高位与党・政府・大統領府会議の他に、実務与党・政府・大統領府会議を制度化する」とし「与党・政府・大統領府は運命共同体だ。その運命共同体の軸として党の中心で、文在寅政府が成功裏に終わるよう手助けする」とした。

李候補の発言は、文在寅政府の初代首相を歴任した経験をもとに新しい与党・政府・大統領府の関係を樹立して、最近の文大統領および党の支持率下落傾向を突破するという意志を表したものと見られる。

李候補は「政府の政策が国民の要求をより忠実に反映するよう、党のすべての国会議員と院外地域委員長を政策委員会に配置する」と強調した。

さらに、「必ず政権を継続して、文在寅政府を継承・補完・発展させる。私ならうまくできる」とし「私はキム・デジュン(金大中)、ノ・ムヒョン(盧武鉉)、文在寅の歴代大統領の配慮により政治的に成長した。その恩を民主党に返したい。その機会を私にほしい」と訴えた。
2020/08/16 19:42配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 83 最終更新:2020/08/16 21:16


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.