文大統領 豪雨被害7地域を特別災害地域に指定

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
文大統領 豪雨被害7地域を特別災害地域に指定
文大統領 豪雨被害7地域を特別災害地域に指定

集中豪雨を受けて4日に開かれた緊急会議で発言する文大統領(青瓦台提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日、集中豪雨の被害が大きかった全国7の地方自治体を「特別災難(災害)地域」に指定することを宣言した。

 指定されたのは、京畿道安城市、江原道鉄原郡、忠清北道の忠州市、提川市、陰城郡、忠清南道の天安市、牙山市。

 指定された地域の復旧費用のうち自治体の負担分は、各自治体の財政状況に応じて国が50~80%を支援する。

 青瓦台(大統領府)の尹載寛(ユン・ジェグァン)副報道官は会見で「地方自治体と中央政府が迅速に被害調査をした後、被害が大きい7地域を先に選定した」と説明した。

 また「今回特別災難地域に含まれなかった地域についても速かに調査をする」とし、条件に当てはまる地域は追加で指定されると伝えた。

2020/08/07 18:29配信  Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.