トライアスロン協会、自殺した女子トライアスロン元韓国代表選手の遺族に謝罪 「再発防止に努力する」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
トライアスロン協会、自殺した女子トライアスロン元韓国代表選手の遺族に謝罪 「再発防止に努力する」
トライアスロン協会、自殺した女子トライアスロン元韓国代表選手の遺族に謝罪 「再発防止に努力する」

トライアスロン協会、自殺した女子トライアスロン元韓国代表選手の遺族に謝罪 「再発防止に努力する」(画像:news1)

大韓トライアスロン協会は、自殺した女子トライアスロン元韓国代表 故チェ・スクヒョン選手の遺族に謝罪し、再発防止のため努力することを約束した。

 大韓トライアスロン協会は30日、声明書を通して「故チェスクヒョン選手の死亡事件について、故人と遺族へ改めて深くお詫び申し上げる」とし、「トライアスロンを愛してくださる国民の皆様にも深く謝罪する」と明かした。

 去る29日、大韓トライアスロン協会は第36回理事会を開き、大韓トライアスロン協会の管理団体指定を議決。これにより、大韓トライアスロン協会の職員らは全て解任され、大韓体育会から派遣される管理委員らが議員総会や理事会機能をはじめ、法制・賞罰と事務局機能や会員種目団体の定款に規定される事業などを履行することになる。

 大韓トライアスロン協会は「体育会による懲戒を謙虚に受け止め、チェ選手の死が無駄にならないよう再発防止と人権保護のため最善を尽くしていく」とし、「今後、トライアスロンが再び国民に愛されるスポーツとなるよう努力する」と強調した。
2020/07/30 11:32配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.