韓国史上最悪の性犯罪 ”n番部屋事件”、有料会員2人を拘束

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国史上最悪の性犯罪 ”n番部屋事件”、有料会員2人を拘束
韓国史上最悪の性犯罪 ”n番部屋事件”、有料会員2人を拘束

韓国史上最悪の性犯罪 ”n番部屋事件”、有料会員2人を拘束(提供:news1)

 未成年者性搾取物を制作し流布したTelegram(テレグラム)内チャットルーム「博士(パクサ)の部屋」に加入し、犯罪団体加入容疑をもたれている有料会員2人が拘束された。

 ソウル中央地裁は25日午前、「博士部屋」有料会員のチャン某容疑者とイム某容疑者に対する拘束前被疑者審問(令状実質審査)を進めた後、午後に逮捕状を発布したと明らかにした。

 裁判所は「主要犯罪容疑事実が証明される」とし、「被疑者の役割と加担程度、事案の重大性、現在までの捜査進行経過などを鑑みれば、被疑者が証拠隠滅及び逃亡する恐れがあると認められる」と逮捕状発布の事由を明らかにした。

 なお同日、ソウル地方警察庁デジタル性犯罪特別捜査団によると、「博士部屋」有料会員約20人を追加立件し、現在まで約60人を捜査しているという。

■事件の概要

去る2018年12月から2020年3月にかけて若い女性を中心に性的搾取や暴行にさらされ、そのようすがSNS上で”売買”されていた事件。
匿名性が強く、実態がわかりづらいメッセンジャーアプリケーション「Telegram(テレグラム)」内に設置された極秘のチャットルームで若い女性を中心に脅して撮影させた映像を公開し、これを有料公開としていた。各チャットルームが「1番部屋、2番部屋」などと数字がふられていたことから、総称して「n番部屋事件」と名付けられた。
レイプ動画などの過激な映像が閲覧できるチャットルームには、日本円で10万円を超える料金を請求するなど、部屋をレベルに分けるなどしていた。
2020/05/26 10:02配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.