クラブでの感染に「迅速に接触者を追跡・感染の遮断」を指示=韓国文大統領

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
クラブでの感染に「迅速に接触者を追跡・感染の遮断」を指示=韓国文大統領
クラブでの感染に「迅速に接触者を追跡・感染の遮断」を指示=韓国文大統領

クラブでの感染に「迅速に接触者を追跡・感染の遮断」を指示=韓国文大統領(提供:news1)

ムン・ジェイン(文在寅)大統領は11日、チョン・セギュン(丁世均)首相に「梨泰院クラブ発の新型コロナウイルス集団感染と関連して、接触者を迅速に追跡し、感染拡大の遮断に最善を尽くしてほしい」と指示した。

総理室によると、文大統領はこの日、大統領府で丁首相と週例会同を開き、新型コロナウイルスの防疫状況を総合点検し、イチョン(利川)火災事故収拾と再発防止対策作り、就任3周年の特別演説後続措置などについて意見を交わした。

まず、丁首相は、新型コロナウイルスの国内および国外の状況をはじめ、△遊興施設における集団感染対応現況△登校授業準備△緊急災難支援金の支給状況などを報告した。梨泰院クラブ関連の感染者数は増え続けており、この日の昼12時時点で、感染者数は86人であることが確認された。

文大統領は「最近は新型コロナウイルスが安定していたが、遊興施設における集団感染事例からも分かるように、決して油断してはならない」とし「迅速な接触者の追跡と感染拡大の遮断に最善を尽くしてほしい」と指示した。

また、この日から始まった緊急災難支援金のオンライン申請について「国民の関心が高い事案であるだけに、接続遅延やエラーがないか、リアルタイムで見守り、申請手続きや留意事項などを広く国民に周知して、不便がないようにしてほしい」と話した。

文大統領は前日(10日)、就任3周年特別演説の趣旨と主要内容を説明し、後続の実践方案についても丁首相と意見を交わした。まず、△防疫△ポストコロナ時代開拓△雇用安全網の強化△韓国版ニューディールを通した雇用創出△連帯と協力の国際秩序をリードする、など5大分野別に政府レベルの実行計画を早急に策定して推進することにした。
2020/05/11 19:21配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.