ガボンで韓国人拉致 「救助のため関連国と協力」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ガボンで韓国人拉致 「救助のため関連国と協力」
鄭義溶国家安保室長(資料写真)=(聯合ニュース

鄭義溶国家安保室長(資料写真)=(聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は7日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)の主宰で国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開き、アフリカのガボンの海で拉致された韓国人の救助などについて協議した。

 青瓦台は「常任委員は国民を迅速かつ安全に救助するために船会社や関連国と積極的に協力していくことを確認した」と伝えた。 

 ガボンの首都リーブルビル付近の海域で3日(現地時間)、漁船2隻が攻撃を受け、韓国人1人を含む船員6人が拉致され、韓国外交部当局者は6日、「現時点では拉致した勢力の身元や所在などは把握していない」と説明した。 

2020/05/07 19:57配信  Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.