北朝鮮、液体燃料実験か…年末に“ICBM・衛星”打ち上げの可能性も

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮、液体燃料実験か…年末に“ICBM・衛星”打ち上げの可能性も
北朝鮮、液体燃料実験か…年末に“ICBM・衛星”打ち上げの可能性も

北朝鮮、液体燃料実験か…年末に衛星打ち上げの可能性も(提供:news1)

 北朝鮮が去る7日、東倉里の西海衛星発射場で行った「重大な実験」をめぐり、液体燃料を利用した長距離ミサイルや衛星用エンジンを試験したという分析が出てきている。

米国の声(VOA)放送は10日(現地時間)、米国の専門家の言葉を借りて、北朝鮮が「液体燃料エンジン実験を実施した可能性が高い」と伝えた。

報道によると専門家らは「現在はどのような実験だったのか断定できない」としながらも「万一、東倉里の発射場にあった既存の垂直発射台を活用したならば、液体燃料エンジン実験を実施した可能性が高い」と述べた。

すべてのロケットは垂直に発射させるが、エンジン実験を行うときは液体燃料の場合は垂直で、固体燃料は水平で実験するのが一般的だという。

なお、韓国軍と情報当局も北朝鮮の今回の実験が固体燃料実験ではないと把握している。

2019/12/10 15:24配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.