韓国 けさのニュース(11月27日)

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(11月27日)
韓国 けさのニュース(11月27日)

韓・ASEAN特別首脳会議で記念撮影を行う文大統領(中央)とASEAN加盟国の首脳=26日、釜山(聯合ニュース)

◇きょう第1回韓・メコン首脳会議 協力強化に向け議論

 韓国とメコン川流域5カ国(カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム)の協力関係強化を目指し、第1回韓・メコン首脳会議が27日に釜山で開かれる。会議では文化・観光、人材開発、農村開発、インフラ、ICT(情報通信技術)、環境、気候変動やテロなどの非伝統的安全保障における協力の7項目の優先協力分野と、それに関連した多様な協力拡大策について議論する予定だ。会議後には具体的な協力策を盛り込んだ「漢江・メコン川宣言」を採択する。 

◇最大野党代表のハンスト 8日目に

 最大野党「自由韓国党」の黄教安(ファン・ギョアン)代表が、青瓦台(大統領府)前の広場で行っているハンガーストライキが8日目に入った。黄氏は政治家や政府高官らの不正を捜査する「高位公職者犯罪捜査処」設置法案や公職選挙法改正案などのファストトラック(迅速処理案件)指定の撤回などを求めて20日からハンストを続けている。ファストトラックの手続きにより選挙法改正案が国会本会議に自動上程されるのに従い、同党は27日午前に議員総会を開いて対応策を模索する。

◇9月7日は「世界青空の日」 韓国が提案した初の国際デーに

 国連総会第2委員会(経済成長・開発)は26日(米東部時間)、決議案「International Day of Clean Air for blue skies」をコンセンサス(議場の総意)で採択した。大気汚染への関心を促し、汚染物質の低減とクリーンな空気を目指して国際的な協力を強化することが趣旨で、9月7日が「世界青空の日」に定められる予定だ。韓国政府が提案した国際デーが初めて制定されることになる。これに先立ち、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は9月に国連総会で開かれた「気候行動サミット」で基調演説を行い、記念日の指定を提唱した。

◇消費者心理指数が3カ月連続上昇 7カ月ぶり基準値超え

 韓国銀行(中央銀行)が27日に発表した11月の消費者動向調査の結果によると、経済状況に対する消費者の心理を総合的に示す消費者心理指数(CCSI)は100.9で、前月から2.3ポイント上昇した。上昇は3カ月連続。基準値(100)を超えたのは4月(101.6)以来、7カ月ぶり。同指数は基準値以上だと、消費者心理が2003~2018年の平均より高く、景気が上向くと見る人が多いことを意味する。100を下回るとその逆となる。

2019/11/27 10:00配信  Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.