GSOMIA終了を目前に「日韓の外交的協議の方向」議論=韓国大統領府

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
GSOMIA終了を目前に「日韓の外交的協議の方向」議論=韓国大統領府
GSOMIA終了を目前に「日韓の外交的協議の方向」議論=韓国大統領府

韓国大統領府(青瓦台)(提供:news1)

 韓国青瓦台(韓国大統領府)は今日(14日)の午後、ジョン・イヨン韓国国家安保室長の主宰で、国家安全保障会議(NSC)常任委員会会議を開き、最近の日韓関係の状況を点検し、日韓両国間の外交チャンネルを通じた協議の方向について議論を交わしたと明かした。

会議の内容としては、韓国の大法院(最高裁判所に相当)が下した、日本による強制徴用関連の判決に対して、それを問題視したことによる日本の対韓経済報復措置によって悪化した日韓関係について、参加した常任委員たちは日韓両国間の直・間接的な協議の状況を点検したと伝えられた。

特に日本が韓国を輸出規制優遇国(ホワイト国)から除外したことに対する対応として、韓国が去る8月に終了を決定した日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)の終了日(23日0時)があと一週間あまりと迫る中、もう一度日韓両国の立場及び状況を話し合ったと伝えられた。

これに関連して常任委員たちは、17~18日にタイで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)の拡大国防相会議(ADMMプラス)参加への対策を検討した。今回の会議に参加する日韓双方の防衛・国防相が会談をもつ可能性についても議論したとされている。

青瓦台は、常任委員たちが「今回の会議で、我が政府の朝鮮半島の平和定着への努力に対する国際社会の支持確保および域内国家とのパートナーシップの強化のために努力することが確認された」と明かした。
2019/11/14 22:14配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.