韓国 けさのニュース(10月18日)

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(10月18日)
韓国 けさのニュース(10月18日)

文大統領(左)が安倍首相に親書を送る方針であることが分かった=(聯合ニュースTV)

◇韓国首相 安倍首相に文大統領の親書伝達へ 

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、天皇が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に出席するため李洛淵(イ・ナクヨン)首相が来週日本を訪問するのを機に、安倍晋三首相に親書を送るとみられる。李首相が、18日に報じられた共同通信との単独会見で明らかにした。李首相は徴用工訴訟を巡って両国が対立していることに関して「現在の状態は残念だ。両国は非公開対話も行っている。双方の指導者が後押しすれば弾みがつくだろう」と説明した。

◇私文書偽造罪で起訴の前法相妻 きょう初公判

 娘の不正入学疑惑に絡み私文書偽造罪で起訴された、チョ国(チョ・グク)前法務部長官の妻で東洋大教授のチョン・ギョンシム被告の事実上の初公判に当たる公判準備手続きが18日、ソウル中央地裁で行われる。チョン被告は、娘が2014年に釜山大医学専門大学院の入試に提出した自己紹介書で実績として記載した東洋大総長の表彰状を偽造するのに関与したとして在宅起訴された。今後の裁判でチョン被告側は検察が政治的意図を持って無理に起訴権を乱用したと主張し、検察との激しい攻防が繰り広げられると予想される。

◇EV走行中に道路から自動充電 韓国政府が戦略案

 国土交通部はビッグデータや人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)など第4次産業技術と融合した未来の道路像を実現するための「道路技術開発戦略案(2021~30)」を策定したと発表した。物体が移動中にも無線充電が可能な技術を開発し、電気自動車(EV)が道路上を高速で走りながら無線充電できる道路を構築する。国土交通部の関係者は「現在この技術は車両が停止状態や低速走行する時に無線充電できるよう韓国科学技術院(KAIST)で研究中だが、高速走行時にも無線充電が可能な道路を構築できるよう研究開発を進める予定だ」と説明した。

◇北朝鮮非核化「段階的アプローチしかない」 米の前特別代表

 米国のジョセフ・ユン前国務省北朝鮮担当特別代表は16日(米東部時間)、ワシントン市内で聯合ニュースと聯合ニュースTVのインタビューに応じ、北朝鮮の完全な非核化はすぐには望めないとしながら、「interim deal(暫定的な合意)」を含めた段階的な非核化アプローチのほかに選択肢はないとの見解を示した。米朝の実務レベルで成果がないなら3回目の米朝首脳会談は実現しないだろうと述べ、2月にベトナム・ハノイで物別れに終わった2回目の首脳会談を踏まえた「プラスアルファの合意」に向けた実務交渉の必要性を強調した。

◇全国的に曇り 南部地方で雨

 18日は全国的に曇りで、南部地方を中心に雨が降る。19日までの予想降水量は慶尚道沿岸、済州島で20~60ミリ、江原道東部、全羅南道沿岸、慶尚道、鬱陵島、独島で5~20ミリなどと予想される。午前5時現在の主要都市の気温はソウル12.1度、江陵14.0度、光州14.2度、大邱12.4度、釜山17.1度など。最高気温は16~23度となる見通しだ。

2019/10/18 10:02配信  Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.