ネイバー子会社の業務プラットフォーム 日本のグッドデザイン賞受賞

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ネイバー子会社の業務プラットフォーム 日本のグッドデザイン賞受賞
ネイバー子会社の業務プラットフォーム 日本のグッドデザイン賞受賞

「LINE WORKS」の画面(ワークスモバイル提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

【ソウル聯合ニュース】韓国IT大手NAVER(ネイバー)の子会社、ワークスモバイルは10日、自社の企業用業務プラットフォーム「LINE WORKS」が日本デザイン振興会主催の「2019年度グッドデザイン賞」を受賞したと明らかにした。

 1957年の同賞開始以来、業務チャット部門のプラットフォームが受賞するのは初めてだという。 

 同社によると、審査委員は「LINE WORKSはLINEのブランドイメージを上手に活用しながら、業務用プラットフォームの新しいイメージをつくり上げている」と評価したという。

 LINE WORKSは今年2月にドイツの国際的デザイン賞「iFデザインアワード2019」を受賞した。

2019/10/10 16:04配信  Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>