韓国サッカー史上”最高”の攻撃陣、ベント監督は”幸せな悩み”=今夜(10日)W杯アジア予選・スリランカ戦

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国サッカー史上”最高”の攻撃陣、ベント監督は”幸せな悩み”=今夜(10日)W杯アジア予選・スリランカ戦
韓国サッカー史上”最高”の攻撃陣、ベント監督は”幸せな悩み”=今夜(10日)W杯アジア予選・スリランカ戦

韓国サッカー史上”最高”の攻撃陣、ベント監督は”幸せな悩み”=今夜(10日)W杯アジア予選・スリランカ戦(画像:news1)

 パウロ・ベント監督率いるサッカー韓国代表チームの最大の強みは、華麗な攻撃ライン。韓国サッカー史上”最高”といわれるFW陣の集結ともいわれている。

 ヨーロッパ組、海外組が増えたからではない。所属チームの欄にヨーロッパのクラブチームが書かれているのは、驚くべきことでもない。海外組の比率が現在のレベルに達していなかったわけでもない。しかし、現在のようにクラブチーム内でも”活躍するヨーロッパ組”が多いという点は、これまで記憶にないのだ。

 一部では、”歴代級の攻撃カード”とも表現される。よって、ベント監督の選択に視線が集中している。選手をどのように起用すれば、よりシナジー効果がうまれるのか、監督としては「幸せな悩み」である。

 韓国代表は本日(10日)午後8時、華城総合運動場主競技場で、スリランカを相手に2022カタールワールドカップ・アジア2次予選H組の組別リーグ2次戦に臨む。

 FIFAランキング202位のスリランカとホームでの対戦となり、「密着守備 VS 波状攻撃」の一戦になると予想。この試合で、韓国がどれだけ効果的に相手を攻略することができるのか、注目される。

2019/10/10 14:53配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.