シリア戦キャンセルの韓国U-22代表、練習試合2連勝で招集トレーニング終了

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
シリア戦キャンセルの韓国U-22代表、練習試合2連勝で招集トレーニング終了
シリア戦キャンセルの韓国U-22代表、練習試合2連勝で招集トレーニング終了

シリア戦キャンセルの韓国U-22代表、練習試合2連勝で招集トレーニング終了(画像:news1)

 2020年東京オリンピック出場を目指すサッカー韓国U-22代表が、親善試合キャンセルというハプニングに見舞われたが、練習試合2連勝で招集トレーニングを終了した。

 キム・ハクボム監督率いるU-22代表は去る9日午後、坡州(パジュ)サッカー国家代表チームトレーニングセンター(NFC)でおこなわれたFC安養との練習試合で、チョ・ギュソンとチョン・ウヨンの連続ゴールで、2-1で勝利した。

 これを前に、U-22代表は6日と9日、2度にわたりシリアと親善試合をおこなう予定だったが、シリア選手団のビザ問題により試合がキャンセルに。代わりに坡州でトレーニングをおこなうことになった。

2019/09/10 11:15配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.