韓国 けさのニュース(9月9日)

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(9月9日)
韓国 けさのニュース(9月9日)

転覆した自動車運搬船(米沿岸警備隊ツイッターより)=(聯合ニュース)

◇現代自グループ会社の自動車運搬船が米海上で転覆 韓国人船員を救助中 

 韓国・現代自動車グループ傘下で海運などを手掛ける現代グロービスの大型自動車運搬船が8日(現地時間)、米東海岸で転覆する事故が発生した。事故を起こした船舶には24人が乗船しており、このうち20人は避難したか救助された。韓国外交当局によると行方不明の4人は韓国人だという。米沿岸警備隊を中心とする合同救助隊がこの船舶に接近し、救助活動を行っている。

◇文大統領 法相候補の任命可否きょうにも決断か

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、法務部長官候補に指名した側近のチョ国(チョ・グク)前青瓦台(大統領府)民情首席秘書官を任命するかどうかについて9日にも決断を下すとみられ、文大統領が任命強行と指名撤回のどちらを選択しても政界に大きな影響を及ぼすと予想される。任命の期限は決まっておらず、熟考を重ねて10日以降に発表を遅らせる可能性もある。だが、10日には新任長官が出席できる閣議、12日からは秋夕(中秋節)の連休が予定されていることから、状況を長引かせるよりはこの日に任命可否を決めるとの見方が有力だ。

◇台風13号の被害拡大 死傷者27人・農作物1.4万ヘクタールに被害

 台風13号の記録的な強風により被害規模が拡大している。死傷者は27人、農作物の被害面積は1万4000ヘクタールを超え、施設の被害も約3650棟に達した。政府の中央災難(災害)安全対策本部によると、台風13号による死傷者27人のうち死者は3人、負傷者は一般市民が13人、消防官・警察官が11人と集計された。

◇全国で曇りや雨 済州に大雨注意報

 9日は低気圧が北上して全国的に曇りとなり、京畿道南部、江原道南部、忠清道、全羅道、慶尚道西部、済州道で雨が降る見通しだ。雨は午後になると全国に拡大し、10日までの予想降水量はソウル・京畿道、江原道西部、済州道などで30~80ミリ(多いところで100ミリ以上)など。済州道と南部地方を中心に突風・落雷を伴う大雨が降ると予想され、気象庁は注意を呼び掛けている。済州道には大雨注意報が発令された。

2019/09/09 10:00配信  Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.