北京で会談の日中韓外相、「3か国協力必要」で一致

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北京で会談の日中韓外相、「3か国協力必要」で一致
北京で会談の日中韓外相、「3か国協力必要」で一致

北京で会談の日中韓外相、「3か国協力必要」で一致(提供:news1)

 日中韓外相が21日午前、中国・北京で会談し、3か国協力の必要性を強調した。

 韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と中国の王毅外相、日本の河野太郎外相は同日午前、北京で開かれた日中韓外相会談で、3か国協力強化で一致した。

 王毅外相は冒頭発言で「(協力は)信頼と協力に基づくべきで、虚心坦懐(たんかい)な対話で信頼を深めなければならない」と述べた。

 続けて「3か国間のあつれきは建設的な態度で解きほぐし、対話と協力へ進んでいかなければならない。2国間のあつれきが3か国協力に影響を及ぼしてはならない」と述べた。

 康京和長官は「3か国は自由かつ公正、ルールにのっとった多国間貿易を基盤に繁栄してきた。こうした自由な原則に基づく協力を期待する」と述べた。

 協力の方向性については「2国間関係に影響を受けず、揺るぎなく3か国が協力していかなければならない」と強調した。

 河野外相は「3か国は世界経済の20%を占める。世界繁栄にも重要な働きをしている」とし「2国間関係が3か国関係と協力の土台だ。2国間関係が難しい中でも3か国協力を止めてはならない」と述べた。

2019/08/21 14:13配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>