韓米の北核問題担当高官が協議 米朝実務交渉の戦略調整

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓米の北核問題担当高官が協議 米朝実務交渉の戦略調整
韓米の北核問題担当高官が協議 米朝実務交渉の戦略調整

会談する李氏(右)とビーガン氏=21日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮核問題を巡る韓米の交渉代表を務める韓国外交部の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長と米国務省のビーガン北朝鮮担当特別代表は21日午前、ソウルの外交部庁舎で会談し、米朝実務交渉の早期再開に向けた方策を議論するとともに交渉戦略を調整した。

 双方は、北朝鮮が前日の20日に終了した韓米合同軍事演習に反発し、相次いで発射した短距離弾道ミサイルについても評価を共有したとみられている。

 ビーガン氏は外交部庁舎に入る際、「(韓国滞在中に)北朝鮮側と会う計画はあるか」といった報道陣の質問に何も答えなかった。

 李氏とビーガン氏は先月31日に東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)が開かれたタイ・バンコクで協議し、北朝鮮非核化に向けた米朝実務交渉の早期再開が重要との認識で一致していた。

 ビーガン氏は日本訪問を経て20日午後に韓国入り。21日午後には金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官を表敬訪問し、朝鮮半島情勢と南北関係の懸案などについて議論する。22日に韓国青瓦台(大統領府)の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長と会談した後、中国・北京に向かい外交当局者らと会談する方向で調整中だという。

2019/08/21 11:04配信  Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2019/08/21 13:24


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.