審判に抗議のKリーグ・蔚山監督に3試合出場停止・制裁金1千万ウォン

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
審判に抗議のKリーグ・蔚山監督に3試合出場停止・制裁金1千万ウォン
審判に抗議のKリーグ・蔚山監督に3試合出場停止・制裁金1千万ウォン

審判に抗議のKリーグ・蔚山監督に3試合出場停止・制裁金1千万ウォン

 韓国プロサッカー連盟は14日、第15回賞罰委員会を開き、審判の判定に執拗に抗議したKリーグ・蔚山のキム・ドフン監督、キム・ボムスGKコーチ、クラブチームに対する懲戒を決定した。

 連盟は、キム監督に3試合の出場停止と制裁金1000万ウォン(約90万円)を言い渡した。

 キム監督は去る11日におこなわれた大邱戦で、判定に抗議し審判に詰め寄るなどした。また、主審の退場命令に従わずピッチに居座ろうとし、試合を遅延させた。

 試合後、審判室を訪れて審判らに侮辱的な言葉を浴びせた事実が認められたキム・ボムスGKコーチには、制裁金500万ウォン(約45万円)が下された。

 さらに、蔚山クラブチームには試合後、観客席から審判陣に向けてペットボトルが投げ込まれた行為に対する責任として、制裁金200万ウォン(約18万円)の懲戒を決定。同件と関連し、ペットボトルを投げたサポーターを見つけ出し、後続措置をとる義務も課せられた。
2019/08/15 10:53配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.