元サッカー韓国代表の指導者、生徒の保護者に性的暴行・横領容疑で捜査

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
元サッカー韓国代表の指導者、生徒の保護者に性的暴行・横領容疑で捜査
元サッカー韓国代表の指導者、生徒の保護者に性的暴行・横領容疑で捜査

元サッカー韓国代表の指導者、生徒の保護者に性的暴行・横領容疑で捜査(画像:news1)

 ワールドカップ本戦まで進んだ元サッカー韓国代表選手で、現在指導者として韓国高等学校サッカー連盟会長を務めるチョン・ジョンソン監督が、生徒の保護者を性的暴行、横領した容疑で警察の捜査を受けていることがわかった。

 大韓サッカー協会は重大性を考慮し、迅速な手続きを踏み、断固とした対応をとると明かしている。

 ソウル地方警察庁知能犯罪捜査隊は8日、保護者から金を横領し、生徒の母親に性的暴行した容疑でチョン監督を捜査していると発表した。
 
 チョン監督は、退職金設立費用と食費などの名目で保護者の金を横領した容疑を受けている。また、保護者に性的暴行を加えた容疑もある。

 現在、捜査中のため被害者数や横領額など詳細は公開されていないが、「相当な金額になる」とみられている。

2019/08/09 15:23配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.