同性選手にセクハラ、韓国男子ショートトラック選手に資格停止1年

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
同性選手にセクハラ、韓国男子ショートトラック選手に資格停止1年
同性選手にセクハラ、韓国男子ショートトラック選手に資格停止1年

同性選手にセクハラ、韓国男子ショートトラック選手に資格停止1年

 大韓氷上競技連盟が、セクハラ事件と関連し韓国男子ショートトラックのイム・ヒョジュン(23)に資格停止1年の懲戒を下した。

 連盟は8日、第13回管理委員会会議での審議を経て、イム・ヒョジュンに懲戒を下すと決定した。

 連盟側は「加害者、被害者および参考人陳述と選手村の防犯カメラ映像を総合的に検討した結果、性的な羞恥心を与えるような行為が認められ、セクハラが成立すると判断した」と明かした。

 2018平昌冬季オリンピックの男子ショートトラックメダリスト=イム・ヒョジュンは去る6月17日、鎮川(シンチョン)選手村で実施されたトレーニング中、後輩でありメダリストのファン・デホン(20)の着衣を脱がせた。この行為で羞恥心を感じたファン・デホンがこれをセクハラ行為として大韓氷上競技連盟に届け出、調査に入った。

 現在、ファン・デホンは精神的なショックにより外部との接触を絶っていると伝えられた。

2019/08/09 14:07配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.