日本輸出規制の「速やかな撤回」要求 初の輸出許可に=韓国外交部

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
日本輸出規制の「速やかな撤回」要求 初の輸出許可に=韓国外交部
日本輸出規制の「速やかな撤回」要求 初の輸出許可に=韓国外交部

金報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は8日、日本政府が対韓輸出規制強化の対象となる半導体材料3品目の輸出申請1件を初めて許可したことに対し、輸出規制強化措置の速やかな撤回を改めて求めた。

 

 同部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官はこの日の定例会見で、日本が輸出を許可したことについて「われわれの立場は一貫している」とし、「輸出規制措置の速やかな撤回、問題解決のための対話の必要性を引き続き日本に訴えている」と強調した。 

 金報道官は「輸出許可が出たことで、日本では今後もこのような手続きで韓国と輸出入を行えばよいという意見がある」という問いに対しても、「不当な経済報復の性格を持つ輸出規制措置だ」と重ねて指摘。「われわれは絶えず撤回を要請し、問題解決に向けた対話の必要性を強調して対話を促している」と述べた。

 日本の経済産業省は7日、韓国に対する輸出規制強化品目に指定した半導体・ディスプレー材料3品目のうち、フォトレジスト(半導体の基板に塗る感光剤)の輸出1件を承認した。

 このほか、金報道官は政府が事業者を指定して製作している韓国旅券の一部部品が日本企業の製品と確認されたと明らかにした。一部の市民団体はこの日、旅券の表紙に日本製品が使われていると主張し、外交部の前で抗議のパフォーマンスを行った。

2019/08/08 17:01配信  Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2019/08/08 17:57


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.