Kリーグ選手ら、山火事被害に義援金寄付

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
Kリーグ選手ら、山火事被害に義援金寄付
Kリーグ選手ら、山火事被害に義援金寄付

Kリーグ選手ら、山火事被害に義援金寄付(画像:news1)

 Kリーグ選手らが、山火事被害を受けた江原道(カンウォンド)道民らのため義援金9720万ウォン(約970万円)を寄付する。

 Kリーグ選手委員会(委員長:キム・ヨングァン)と各クラブチームの主将らが立ちあがり義援金を募り、Kリーグ22チームに所属する全選手が賛同した。

 選手委員会は「今回の山火事被害地域は、特にKリーグ1に属する江原FCの本拠地でもあり、同僚らの活動舞台でもあるだけに、全選手が快く募金に賛同した」と伝えた。

 それぞれ1000万ウォン(約100万円)を寄付した江原、蔚山、水原などKリーグ選手らは自発的に募金に参加したという。

 キム・ヨングァン選手委員長は「被災地の方々が一日もはやく安定を取り戻すことを願っている。これは、国民の愛によってプレーするプロ選手として、当然の社会的責務であると考え、(募金活動を)おこなった」と明かした。
2019年4月18日14時2分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.