韓国 けさのニュース(4月16日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(4月16日)
韓国 けさのニュース(4月16日)

トランプ大統領=(AFP=聯合ニュース)

◇トランプ大統領 金正恩氏との対話「急ぐ必要ない」

 トランプ米大統領は15日(米現地時間)、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が3回目の米朝首脳会談を行う用意があると表明したことに関して「対話はよいことだ」と述べ、改めて前向きな立場を示した。一方で「私は急いで進みたくない。急いで行く必要がない」とも述べ、対北制裁を維持して米朝交渉を急がない方針を再確認し、制裁緩和の要求にすぐに応じる考えがないことを明らかにした。

◇セウォル号沈没事故から丸5年 きょう「記憶式」

 2014年4月に韓国・南西部の珍島沖で起きた旅客船セウォル号沈没事故から丸5年を迎える16日、事故で死亡・行方不明となった檀園高校(京畿道安山市)の生徒と教員261人を追悼し、韓国が安全な社会になることを願う「記憶式」が午後3時、京畿道の公園で開かれる。犠牲者の遺族らで作る家族協議会と、同事故を教訓として設立された4.16財団が共同主管し、教育部、行政安全部、海洋水産部、京畿道、京畿道教育庁、安山市が支援する同行事には遺族や市民など約5000人が参加する予定だ。

◇文大統領 きょう中央アジア3カ国歴訪に出発

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日、トルクメニスタン、ウズベキスタン、カザフスタンの中央アジア3カ国を国賓訪問するため、京畿道・城南のソウル空港(軍用空港)を出発する。文大統領が中央アジアの国を訪問するのは就任後初めて。ユーラシアとの経済協力と発展を目指す「新北方政策」の裾野を広げ、韓国企業の進出を後押しする狙いがある。また、これら旧ソ連地域には朝鮮系住民「高麗人」が多いため、歴史的・文化的なつながりを再確認するとともに、日本による植民地支配からの独立を目指した活動家の遺骨の返還も進める。

◇朴槿恵被告の勾留期間きょうまで 未決囚から既決囚に

 長年の知人と共謀して大企業から多額の賄賂を受け取った収賄罪などに問われ、公判中の韓国前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告の勾留期間が16日いっぱいで終わる。朴被告は昨年11月に公職選挙法違反の罪で懲役2年の実刑判決が確定しているため、釈放はされない。二審で懲役25年の実刑判決を受けた朴被告は昨年9月に大法院(最高裁)に上告後、昨年10月、11月に勾留期間が延長され、今年2月に上告審公判中で最後となる3回目の延長が認められた。今後は勾留された被告ではなく、刑が確定した受刑者として公判を受けることになる。

2019年4月16日10時0分配信 (C)YONHAP NEWS


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.